全国各地にある大人のための映画館“ポルノ映画館”情報や懐かしの“ロマンポルノ”への思いを交換する掲示板サイトです。

ロマンポルノの思い出掲示板
 
ロマンポルノの思い出掲示板


お名前 トリップ機能あり
タイトル
メッセージ
添付File1
添付File2
添付File3
(gif jpg png/2MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色
返 信 返信無効にする



新橋  Ka : 2014/09/08(Mon) 13:43 No.255 
新橋閉館のニュースを聞いて、近く何度も通ったけどついぞ入らなかったなぁと後悔。
あの朝ドラ女優の橋本愛が高校卒業後に通いまくってたという話にさらにびっくり。確かにちょっと変わった感じの子だけど度胸あるなぁって。
演技の勉強だったのかな、と。
そう考えると重ね重ね閉館は残念です。
[返信]
[修正]
ID:qFPfPpAtCk


新しいレスから表示

1. Re: 新橋  シネポ : 2014/09/09(Tue) 18:15 No.256 
Ka様、書き込みありがとうございます。

新橋ロマン劇場さんの閉館は本当に残念なニュースでした。Ka様も今後は後悔などしないように、どうぞ今、頑張っているポルノ映画館に足をお運び下さり、ポルノ映画への応援をよろしくお願いいたします。

橋本愛さんについては、ネット上でも大きな話題になったようですね。うちの職場でももちきりでした。
わたしは彼女についてよく知らなかったのですが、同僚が言うには、『あまちゃん』で美保純さんとずっと共演していたことや、和泉聖治監督の作品に出演したことなどから、ロマンポルノに興味を持ったんじゃないかな、とのこと。
なるほど、『あまちゃん』の撮影現場の待ち時間などで、美保純さんに作品についていろいろと聞いていたのかもしれませんね。
渋谷あたりの一般映画館でロマンポルノの特集上映会などがあると、若い女性で満員になるといった話も聞きますので、どっちにしてもこういったかたちで、若い方がロマンポルノに関心を持ってくれるのはいいことだし、嬉しくもあります。
橋本さんにお礼を言いたくなってきます(笑)。

Ka様、ぜひこれからもポルノ映画館とポルノ映画をよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。
[返信]
[修正]
ID:TWvLr2Cekg




上映館  SHIN : 2014/09/03(Wed) 01:52 No.253 
質問になってすみません。
上野オークラやシネロマン池袋などの専門館は行きますが、ピンク映画って専門館以外で上映はないんでしょうか?イベントで上映やトークショーもないんでしょうか?
上野オークラで、舞台あいさつやピンク大賞とか上映を観ることはあるし、シネロマン池袋とかは行きますけど、ピンク映画専門館しか行きません。
レイトショーとかでも上映する映画館やトークショーなどをしたりなんて、都内にあるんですか?
やっぱり都内だと、池袋・上野・飯田橋のピンク専門の映画館しかないんですか?
それと、ネットや雑誌などでもピンク映画をとりあげてないんですか?
上野オークラとシネロマン池袋のブログがあるのはチェックしています。ファンサイトでもかまわないし、池袋・新宿・上野にピンク専門の映画館が2館ずつあったときを辛うじて知っている頃から観に行くようになったので、もう、かれこれ10年以上になります。
情報収集や交流をしたり、なんでもいいから、かかわっていたいです。ありましたら教えてくれませんか?どんどんファンもはなれていくし、映画館も少なくなってるから、現状維持だけでも、無意味なやりかたになっても、自分がなんとかしようとしても、できるわけでもないが、もがくだけでもやっていたいです。お願いします。
[返信]
[修正]
ID:h3R.FGsly.


新しいレスから表示

1. Re: 上映館  シネポ : 2014/09/04(Thu) 17:52 No.254 
SHIN様、書き込みありがとうございます。
ピンク映画へのそのお気持ち、なんか、涙が出るぐらい嬉しいです。わたしももっと、応援の気持ちを出さなきゃと感じています。

成人映画の一般映画館での上映に関してですが、ちょくちょく行われていますよ。
これからでしたら、今年ピン映画誕生50周年記念として製作された『色道四十八手 たからぶね』(監督/井川耕一郎)が、10月4日から東京・渋谷のユーロスペースで公開されますし、その後、全国各地の一般映画館で上映されるようです。
去年には、銀座シネパトスでも成人映画の歴史をたどるといったような大々的な上映会があり、初期の頃の名作から現代まで50本近い作品が上映されました。大阪でもこの8月には、曽根中生監督の日活ロマンポルノ時代の名作10作品が一般映画館で特集上映されてます。

で、このホームページのリンクのページのところに、サポーターサイトへのリンクがはってありますので、そこの「PG」さんや「ぴんくりんく」さんなどでは常に成人映画の新しい情報が得ることができると思います。チェックされてみて下さい。

『色道四十八手 たからぶね』は先日、完成試写が行われたようで、ご覧になった方はとても高い評価をされているというのを聞きました。わたしも楽しみにしています。
ぜひSHIN様もユーロスペースでご覧になって下さって、いい作品だと思われたなら、口コミ、あるいはネットなどを使って発信されて下さい。それがこれからの成人映画を少しでも盛り上げていく、ひとつの方法かもしれません。
よろしくお願いします。

どうもありがとうございました。
これからも、頑張って営業中の映画館とピンク映画を、熱く応援してあげて下さい。
[返信]
[修正]
ID:TWvLr2Cekg




上野オークラ劇場は  SHIN : 2014/08/25(Mon) 13:08 No.251 
自分は、かつて新宿国際劇場によく行ってましたが、10年以上前からでしたけど、初めて行った時点で、かなりの老朽化は進んでました。客足も年々減って、カップルでも女性客はさらに減ってしまい、シネロマン池袋に変更して行くようになったら、週末のオールナイトがなくなってしまいました。そんなこんなで、少しでも自宅から近い映画館に行っていたのですが、上野オークラの旧館の閉館2年くらい前に、舞台あいさつを頻繁に開催しているのを知ってからは、ほとんどが上野オークラ劇場に行くようになりました。新宿に行っているときも閉館は相次ぎ、上野オークラ劇場に行くようになってからは、浅草も新宿も閉館してしまってます。上野オークラ劇場は、旧館の老朽化などで、隣に新築して、舞台あいさつも頻繁に行なっています。こんなことをここで書いても、遠吠え状態ですよね。客足を増やそうとしても無理なことなんでしょう。今、観に行ってる人の足を遠退かせないようにするしかないのかもしれません。ただ、客も高齢化で、世代交代しないと存続は、今の客だけでは、極論20〜30年くらい?つづけばいいのかな?自分は中年です。世代交代がないと、先行きが見えてしまいますよね。新作で、若い女優をAVとかから呼んで、そちらのファンもピンクへ誘致するのもだいぶ限界があるけど、それ以外で、若い人にも観てもらえるようにはならないんですか?[返信]
[修正]
ID:h3R.FGsly.


新しいレスから表示

1. Re: 上野オークラ劇場は  シネポ : 2014/08/25(Mon) 18:30 No.252 
SHIN様、続いての書き込みありがとうございます。

おっしゃってることが全てで、わたし自身も妙案など思いつきませんし、今成人映画業界に関わっている皆さんが一番苦闘なさってるんだと思います。
でも、声を大にして言うしかありません。
皆さん、成人映画を、今ある映画館で観ましょう!

改装、耐震補強の完備、本来これはお客様のためにするべきことなんですよね。でも、今のお客様を守るためにはそれが出来ない。
こんな矛盾はないんですよ、本来は。

なのでわたしは、今のわたしの立場でできることをする、それがこのホームページですし、SHIN様を始めとする皆さんとの交流でポルノ映画の魅力を発信し続ける。そうしていきます。
SHIN様もどうぞ見続けて下さい。
今のところはそれしか…。
ちょっと暗すぎるシメですけど(笑)

ありがとうございました。
[返信]
[修正]
ID:TWvLr2Cekg




閉館が相次ぎ、存続が…  SHIN : 2014/08/17(Sun) 22:42 No.248 
上野オークラ劇場では、不定期ではあるが、集客のために、新作の舞台あいさつを頻繁に行なっています。今月に、宇都宮と新橋が閉館しますね。
10年〜20年前には、東京近郊も、川越や大宮とか池袋や新宿には2館もあったりしていましたが、浅草や新宿は、ここ2年前くらいに、完全にピンク映画専門館が閉館してしまいました。今月には、サラリーマンの街の新橋も閉館です。
配給・制作などの会社にかかわらず、業界の存続自体が、死活問題になるくらいの状況です。レイトショーなどで上映する映画館もあるのかないのか…。
細々でも、続いてほしいです。上野オークラ劇場は今月、で丸4年になる映画館は、隣にある旧館の老朽化などのために、更地から新設した、ピンク専門の映画館です。
業界全体が急落・右肩下がりしかしていない中においても、かなり業界全体が廃業したいためにも、よく閉館せずに、新設したとおもいます。
新作の上映も減ってるし、新作の制作も、予算や期間などもかなり、ギリギリまで切り詰めているようです。
いつ業界全体が廃業してもおかしくないです。どうしたら衰退を食い止められますか?
[返信]
[修正]
ID:h3R.FGsly.


新しいレスから表示

1. Re: 閉館が相次ぎ、存続が…  シネポ : 2014/08/19(Tue) 17:40 No.250 
SHIN様、書き込みありがとうございます。
もう一つ別のスレッドにも書き込み下さいましたが、内容的には同一のようであると判断し、こちらでまとめてレスさせていただきます。

宇都宮オークラ劇場と新橋ロマン劇場の閉館は衝撃的なニュースでした。
おっしゃるように大変厳しく、言葉を変えれば絶滅的な状況に近付いていっているように思われます。

閉館に関しましては、それぞれ運営会社様のご事情があることですし、関係のない者があーだこーだと言うべきことではないというのも重々承知しているのですが、ひとつ言えることは、成人映画が始まって50年、その歴史と同じ年月を重ねてきた映画館側の老朽化が深刻になってきていることなんだと思います。3.11以降、耐震問題についても避けて通れません。でも、改装をしたからといって、その費用を回収できるめどが到底つかない、ならば…、というのが一番の背景ではないかと思われます。
じゃ、どうすればいいのか…。
やはり、お客様に今ある映画館にお金を落としてもらって、その映画館の経営を安定させ、これ以上減らさないようにする、これしかないんではないかと…。

お前、今さらな〜、と言われても、もうこれを言うしかありません。
皆さん、映画館で成人映画を見ましょう!

SHIN様、どうかどうか、声の続く限り成人映画を応援して下さい。よろしくお願いいたします。
そして、全国の成人映画館を経営なさっている皆様、頑張って下さい。

ありがとうございました。
[返信]
[修正]
ID:TWvLr2Cekg




第26回ピンク大賞(於上野オークラ劇場)ご...  よっしー : 2014/05/07(Wed) 11:38 No.246 
一昨日5/5日行ってきました。込むだろうと思い20分前に
到着しましたが。左右後ろの立見を含め満員御礼でした。
賞を取られた方に30代の方も多く、また40代の支配人は、
観客が一人でもいれば続けると宣言していました。まだまだピンク映画も
元気です。最後に小川欽也監督が特別功労賞で登壇しました。あまりにもよぼよぼのおじいさん
なのでちょっと心配しましたが、マイクの前に
立つと色々なエピソードをお話しいただきました。石原裕次郎さんは同じ1934年生まれで飲み友達。宇津井健さんは
三年先輩で(旧)新東宝で一緒によく仕事をした。監督第一作「妾」は大ヒットし、オープンカーを購入したとの事です。さらに驚いたのは、来月
新作の撮影に入り、本も出版するのです。人は見かけで判断してはいけませんね。
業界の方らしき人もたくさんいらっしゃいましたので、シネポ様のスタッフも来いらっしゃいましたかも。
最後にビックニュースがあります。10月に渋谷のミニシアター「ユーロスペース」
のレイトショー枠でピンク映画を3週間やる事が決まりました。ぜひみなさん行きましょう。
追伸:シネポ様、三条まゆみさんのスチール仕入れていただき有難うございます。
   残念ながら悪質な金欠病にかかっており治療に専念しております。ご理解の     
   程お願い申しあげます。
[返信]
[修正]
ID:A6e0.hE1E.


新しいレスから表示

1. Re: 第26回ピンク大賞(於上野オークラ劇場...  シネポ : 2014/05/07(Wed) 18:16 No.247 
よっしー様、書き込みありがとうございます。
そして詳細なるご報告、ありがとうございました。
そうですか、満員御礼でしたか。よかった、よかった。

今回は作品賞が渡邊元嗣監督作品で、監督賞が池島ゆたか監督ということで、お二人とも1980年代から活躍されているベテランですから、衰えぬそのパワーには嬉しくなりますね。
その反面、若手陣は何をしてるんだと、小言もいいたくなりますが(笑)。

小川欽也監督は、監督生活50周年の特別功労賞を受賞。すごいです。同時受賞の渡辺護監督がその場にいらっしゃらないのが、なんとも残念ですが…。

ピンク大賞がこれからも盛況であり続けることを、心の底から願っています。
よっしー様、来年も、そして今後も、ぜひ応援よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。


追記
わたしのよっしー様への個人的メッセージ、受け取っていただきありがとうございます。
すいません、かえって気を使っていただきまして…。
完治されましたときに(笑)、まだその三条さんの貴重なスチールが残っていれば、ということで。
また三条さんがらみの商品が出てきましたときにはお知らせしますね。
[返信]
[修正]
ID:TWvLr2Cekg
2. Re: 第26回ピンク大賞(於上野オークラ劇場...  SHIN : 2014/08/17(Sun) 23:06 No.249 
おととしまでは、上野オークラ劇場どころか、ピンク映画館で、ピンク大賞の授賞式が行なわれていませんでした。一昨年開催の、銀座シネパトスは、ピンク映画専門ではないが、昨年3月末で閉館してしまいました。
そんなこんなで、ピンク大賞の授賞式ができなくならないためにも、上野オークラ劇場のゴールデンウイークの舞台あいさつがある3日間の1日をピンク映画大賞の授賞式に充てられてます。業界全体が廃業危機です。ピンク映画専門の上映館の閉館はどんどん進んでます。なんとか食い止められませんかね。
[返信]
[修正]
ID:h3R.FGsly.


| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |

NO: PASS:

[ Script by KentWeb ]


-天気予報コム-

ロマンポルノ情報交換掲示板 ポルノ映画情報交換掲示板

北海道・東北地方の映画館 関東地方の映画館 甲信越地方の映画館 東海・北陸地方の映画館 関西地方の映画館 中国・四国地方の映画館 九州・沖縄地方の映画館 映画館リンク

Copy Right K - Movie Co.,Ltd. Since 2011