全国各地にある大人のための映画館“ポルノ映画館”情報や懐かしの“ロマンポルノ”への思いを交換する掲示板サイトです。

ロマンポルノの思い出掲示板
 
ロマンポルノの思い出掲示板


- 記事No. 516 の全体表示です。返信フォームから返信出来ます。 -

【親記事】
太田あや子 禁じられた遊び
いし : 2020/06/07(Sun) 23:11 No.516
 
新スレッドを建てさせていただきます。

ぢーこ様のおかげで、この年になって新たなる癒しの対象として太田あや子が急上昇です(笑)

色々と検索してみたところ、ほとんどの作品でいたぶられるシーンがありますね。私は実際に作品を鑑賞していないので、太田あや子の演技力がどの程度がわかりませんが、表情はかなりいいと思いました。特に「快楽学園 禁じられた遊び」は代わる代わる教師たちにいたぶられていますが、私は特に、青いキュロットスカートで理科室の実験台に猿轡をされた上で縛り付けられ、胸を露出されたままキュロットスカートをめくりあげられるシーンに年甲斐もなく大興奮してしまいました(笑)
こんなに緊縛が似合う子も珍しいのではないでしょうか。

シネポさま、ぢーこ様、勝手なお願いですが、太田あや子に関する思い出話などありましたら、是非お願い致します。

これは石井雪江に匹敵する美女です〜(笑)
[返信]
[修正]
ID:NO8.waOKvg

【レス記事】初めのレスから表示
8.  [→523] Re: ちょっとだけ離れますが
いし : 2020/06/28(Sun) 16:49 No.524
 
シネポ様 ぢーこ様
 ありがとうございます。
なるほどー、グラマー=SM、スレンダー=レイプという単純な図式ではないのですね。うーん、奥が深いです。
確かに志摩いづみさんは、視線が妖艶でSMに向いている感じです。和服も似合いますしね。
貴重な証言のご紹介有難うございます。

私もSM得意ではないですよ。ダビデの星と花嫁人形は見ましたが、さほど印象に残っておらず、やはり自分の感性にいまひとつだったのかもしれません。まあ、高校時代に雑誌で見た時は衝撃でしたが(笑)

ひとつ思い出しました。「快楽学園 禁じられた遊び」で太田あや子が教師たちに代わる代わるさんざん玩具にされ弄ばれたあと、ラストシーンでは観客の前でカンガルーの格好でジャンプさせられ続けます。20歳の女の子にとっては、かなりの屈辱でありハードなシーンだと思います。しかもこれが結構長い(笑)
想像ですが、「コワい」とい評されたクールな太田あや子をこの作品で徹底的に辱めることで、一皮剥けさせようというにっかつの意図があったのかもしれません。「おまえ、突き抜けてみろ!」みたいな。
このあたり、どんな状況だったか、いまだに美人な太田あや子本人に聞いてみたいものです(笑)

シネポ様、ぢーこ様、石井雪江、太田あや子、私でオフ会できたらもう最高ですよね(笑)
あ、その場合、席順でもめちゃうかな?(笑)
[返信]
[修正]
ID:NO8.waOKvg
7.  [→522] Re: ちょっとだけ離れますが
ぢーこ ◆UyBusNhG7. : 2020/06/27(Sat) 22:09 No.523
 
シネポ様

お久しぶりです。

>決してふくよかで巨乳でもなかったけど、志麻いずみさんなどは団先生作品の主役を多く演じていらっしゃいます。

確かに志麻いづみさんは巨乳じゃなくてスレンダーでしたね。華奢な方でしたけど、その割にはバストはそこそこ大きかったような気がします。
和服が似合うような感じだったので谷ナオミや麻吹淳子とは違った魅力を求められてSM作品に登用されたのではないかと思います。


>団鬼六先生原作の物は、キャスティングには団先生の意向がやはりあったらしいです。

そうでしょうね。原作とイメージが合わなければ映画の出来映えも変わってくるはず。そういうことを重視していたからこそ団鬼六シリーズが長く続いたのだと思います。



こんな偉そうなことを書いていますが。前にも書いたかも知れませんが、実は私、SM作品は苦手なのです。


「縛り」ということについては大丈夫なのですが、スカトロがだめなんです。「女教師縄地獄」だけは映画館で見たことがあるのですが。この作品では前半部分で麻吹淳子が浮浪者にレイプされるシーンがあるのですが、レイプの最中に麻吹淳子が恐怖のあまり失禁してしまいます。すると男はその液体を麻吹淳子の体に塗りたくるのです。これだけで私は萎えてしまうのです。浣腸のシーンなんかもまともに見ていられません。

あと、SMでよくある主人公やその周りの人に対する「理不尽な仕打ち」です。肉体的・精神的色々な仕打ちがあると思いますが、私はそれを知らず知らずのうちに自分に置き換えてしまい(男女に拘わらず)、非常に嫌な感情が残ってしまうのです。
こうやって書くと「レイプだって理不尽な仕打ちじゃないか」というツッコミをされそうなのですが、レイプシーンの場合は「自分に置き換える」ことは何故かやらないのです。何だか変な感じなのですが、男の性(さが)みたいなものでしょうか・・・・。

そんな訳で、「女教師縄地獄」以外にも何本かはネットとかビデオで見たことはあるのですが、殆ど覚えていません。

SMについてはシネポ様・いし様にはついていけないかも知れませんね(苦笑)。
[返信]
[修正]
ID:Qa.A49VaoU
6.  ちょっとだけ離れますが
シネポ : 2020/06/26(Fri) 16:58 No.522
 
いし様、ぢーこ様、ありがとうございます!

いや〜、石井雪江さんから太田あや子さんへと、いい感じに広がってきました。ほんとうに感謝です。女優さんから作品についてまでのお二人の映画愛に、読ませていただくのがほんとうに楽しみです。
嬉しいです!

本来ならば前スレに書き込むべきことなんでしょうが、ちょっと思い出したことがあったので、またスレッドを戻してしまうのも何なので、ここの続きで…。申し訳ありません。

久々に、日活にお勤めだったお一人の大先輩の方からお聞きした話を。
SM作品には、巨乳の方のキャスティングが多いという話の続きです。
日活のオリジナルのSM物は知りませんが、団鬼六先生原作の物は、キャスティングには団先生の意向がやはりあったらしいです。といっても、この人を起用しろとか、するなとか、そういった強権的なものではなく、先生のイメージとしてはこの作品のこの役をやる女優さんはグラマーな方がいいですか、スレンダーな方がいいですか、というようなお伺いといった感じだったようです。
原作者としての自分が創り出した登場人物へのこだわりを大事にされていた、という感じなんでしょうね。
なので、決してふくよかで巨乳でもなかったけど、志麻いずみさんなどは団先生作品の主役を多く演じていらっしゃいます。あと、少女系の作品もスレンダータイプの方がキャスティングされてます。
その大先輩の方も、いろんなタイプの女優が作品によってエロエロ縛られるのが、団鬼六作品の魅力やと、自慢げに嬉しそうに語っておられました。
なのであまり日活自身は、巨乳だからSMとか、スレンダーだからレイプ、という図式はなかったのかもしれないですね。

ただこれは営業現場の方からお聞きした話なので、撮影現場の方ではどう思っていたのかは定かではないのですが…。
営業現場では、それも関西地区では明らかに、団鬼六作品は通常よりよく入ったので、団先生には好印象しか持ってなかったのかもしれないですけど(笑)。

ということで、ちょっと書き込みが遅くなってしまい、このスレッドの脱線話になってしまいました。いし様、ぢーこ様、お許しください。

では、引き続き、どうぞよろしくお願いいたします!
[返信]
[修正]
ID:N5/1JMlWGs
5.  [→520] Re: 白薔薇学園 そして全員犯された
ぢーこ ◆UyBusNhG7. : 2020/06/24(Wed) 17:10 No.521
 
いし様


>ロマンポルノ初心者には、ぢーこ様の解説が役立つこと間違いなしですし、

いやいや、そんなに持ち上げないで下さい(笑)



>「レイプハリケーン裂く!!」も是非見て頂き、レビューをお願いしたいです〜!!

「レイプハリケーン〜」是非見たいです。何とかなりませんかね・・・・・。



>風祭さんのSNSに現在の太田あや子が出ていますね。うーん、美人です!!

お、発見しました。面影はあんまり残っていないけど、かなりの美人!!もう還暦に近いはずなのですが・・・・



風祭ゆきさんは色々と発信される事が多いですね。20年くらい前にご自身のHPも作っておられて(自作か依頼しているのかは不明)思い出を書き込みされてました。
BBSもあったのですが、基地外みたいな奴に荒らされまくっていつの間にかなくなってしまいました。勿体なかったです。
[返信]
[修正]
ID:Qa.A49VaoU
4.  [→519] Re: 白薔薇学園 そして全員犯された
いし : 2020/06/22(Mon) 13:43 No.520
 
ぢーこ様

 ありがとうございます。まるで映画を見ているような気分にさせていただきました。リアルな描写をありがとうございます。
なかなかに見どころの多い映画ですね。ロマンポルノ初心者には、ぢーこ様の解説が役立つこと間違いなしですし、ベテランにも見逃していたポイントなどをご教示いただける貴重なレビューです。
「レイプハリケーン裂く!!」も是非見て頂き、レビューをお願いしたいです〜!!

風祭さんのSNSに現在の太田あや子が出ていますね。うーん、美人です!!石井雪江も変わらず美人だろうなあ・・・・・
[返信]
[修正]
ID:NO8.waOKvg
3.  白薔薇学園 そして全員犯された
ぢーこ ◆UyBusNhG7. : 2020/06/19(Fri) 14:02 No.519
 
いし様


>「快楽学園 禁じられた遊び」は他の方もレビューされていますが、ほとんど泣きっぱなしです。

そうなんですか?「〜禁じられた遊び」は見たことあるはずなんですが、彼女の記憶は殆どありません。凌辱シーンがあったならば覚えているはずなんですが・・・・。



「解説」なんて偉そうな事を言ってしまいましたが、解説じゃなっくてレビューということで書いていきたいと思います。


「白薔薇学園 そして全員犯された」は1982年の作品、監督は小原宏裕、主演は三崎奈美で、太田あや子は準主演という位置にあります。


ストーリーを紹介します。ネタバレしていますのでそのつもりで。

白薔薇学園の一行が教師の三崎奈美引率のもとバスで研修に向かいます。太田あや子は生徒の1人でいきなり画面に現れた瞬間から手首に包帯を巻いていて異様な雰囲気を醸しています。他の生徒役に山地美貴・織田倭歌・美野真琴・宮本麻代ら。それだけでは人数が足らないので生徒のエキストラ多数。脱ぎもあるのでピンク映画から借りてきたみたいなんだけどクレジットには全く載っていないので誰が誰だかわかりません。
目的地は白樺レイクホテルなのですが、教師からの説明が「白樺レイプホテル」と聞こえてきます。わざとそう言っているのでしょうね。
バスは高速道路(多分、中央道)を進んでいきます。

途中のPAでトイレ休憩をとりますが、休憩が終わってバスが発車した直後、男3人組(上野淳・田浦智之・港雄一)が座席の間から顔を出し、ライフルとナイフを振りかざしてバスを乗っ取ります。

ツッコミその1・・・・・。
休憩中に男たちがバスに乗り込んでくるのですが、どう考えても男が乗ってきたらすぐに気付くでしょう。全員が降りた時に乗ったとしても身を隠すところがない。生徒は少なくとも30人はいて、座席はガラガラ状態じゃないからそんなの無理。田浦智之だけはセーラー服を着て心ばかりの偽装をしているがすぐにバレている。


男達は次々に生徒たちに襲いかかります、三崎奈美は何とか止めようとしますが男に適うはずも無く、自ら体を投げ出す形で最初のレイプ。レイプされながらも「早く済ませて、バスを降りて」と懇願しますが受け入れられるはずもなく男達は居座り続けます。

次に男達「ブスは降りろ」と言いだし生徒の選別をはじめます。ここで美野真琴をはじめ20人くらいがバスから降ろされます。ゆえに美野真琴はこの作品では1度も脱ぎがないという珍現象が発生します。この生徒たちは後にトラックに収容されることになります。美野真琴から事情を聞いたトラック運転手2人は激怒、バスを追っかけることになります。

一方、バスの中では生徒全員が裸にされ次々にレイプされていきます。そして用が済んだ生徒から次々にバスから降ろされ、後方を走るトラックに収容されていきます。高速道路を走るトラックの荷台に女子高生の一団(その一部は全裸)というこの画、今では見ることができません。

さて、太田あや子はと言うと、他の生徒が恐怖に震え、悲しみに打ち拉がれているのに対し何故か無表情で周りの様子を見つめています。もちろん彼女も脱がされています。そんな太田あや子を港雄一が見つけ「おまえに決めた」と言って抱こうとしますが、リーダー格の男(上野淳)がそれを見つけ、慌てて「おっさん、その子はやめとけ」と言って止めます。港雄一は怪訝な顔をしながらもリーダーに渋々従います。

そうこうしているうちにバスは高速を降り、一般道へ。そしてとあるモーテル(古い言葉だな)へ。男たちは事務所を襲撃、管理人を縛り上げ生徒たちを大きな部屋に集めます。

ここで、三崎奈美と生徒たちは隙をついてライフルを持っている上野淳を襲撃、ライフルを取り上げることに成功、ピンチを脱出した・・・・・。
と思った次の瞬間、バス運転手が突然ライフルを取り上げ生徒たちに銃口を向ける。唖然とする三崎奈美・生徒・そして男達。バス運転手曰く「私も仲間に入れてもらいますよ・・・・」

かくして、再びレイプの嵐が吹き荒れる。ここで三崎奈美に対し上野淳が激しい暴行、連続ビンタや浴槽に頭を突っ込むなどかなりハード。彼女が身につけているものはブラウス1枚とパンティだけ。ブラウスの前はボタンも外されていて結構エロいが、胸がはだけないのがちょっと惜しい。

ここで、太田あや子のアップ。そして「お兄ちゃん、やめて!!」と叫ぶ。なんとリーダー格の上野淳は太田あや子の兄だったのだ。兄が叫ぶ「妹はおまえらのせいで自殺しかけたんだ」ここでようやく男達の目的がわかった。

太田あや子は他の生徒からいじめられ、妊娠・中絶したという噂が広まり自殺未遂を起こしていた。最初に彼女がしていた包帯の意味もここで分かった。ところが彼女の自殺未遂はいじめられたことが直接原因ではなかった、兄には話を誇張して伝えてしまった為、兄が激怒したというのが真相だった。教師や生徒を襲う大義名分がなくなってしまい、兄は苦悩の表情を見せる。

その直後、ドアをドンドンと叩く音が・・・・。ドアを開けるとトラックの男が2人乱入してきた。そしてライフルを取り上げ、男3人組+バス運転手をアッというまに取り押さえた。

ツッコミその2・・・・・。
トラックはバスを追いかけてきたのだが、バスの直後を走っているわけではなかった。それなのに高速道路を降り、モーテルに滞在していることがどうして分かったのだろうか?今ならGPSという手があるが当然そんなものはない。絶対に「あり得ない」話だ。

とにかくトラックの男によってようやく全面解決・・・・・。
と思ったのだが、ここでまた予想外の展開。今度はトラックの男が生徒たちを襲いはじめた、もちろんライフルを片手に・・・。
この男たちも容赦ない、手当たり次第犯していく。ここでも織田倭歌・山地美貴・宮本麻代らが犠牲になる。とにかくこの作品では織田倭歌・山地美貴がやられっぱなし。まあ見事なくらい犯されまくっている。

そうしてトラック男は太田あや子に目をつける。これまでの状況は無視されているから彼女に目が向かうのは当然のこと。兄がそれに気付き「逃げろ」と叫んだり、男に対して「やめてくれ」と懇願するが、トラック男の知ったこっちゃない。彼女をさっさとベッドに上げていとも簡単にレイプする。当の太田あや子はやはり無表情だった、というよりもむしろ抱かれるのを希望しているような雰囲気を出していた。そして「やめてくれ」と叫ぶ兄に向かって一言、「もうお兄ちゃんだけのものじゃないの・・・」
この一言によって兄と妹の日頃の関係が全て分かってしまう、よく考えられた台詞だ。

直後、画面は夜のモーテルを映し、次の瞬間には朝になっていた。
三崎奈美がこれから向かう滞在先に電話している場面から始まる。そしてバスに乗り込むと「みんな揃ってますね?」「ハーイ」・・・・・

ツッコミその3・・・・・。
おいおい、3人組の男たちはどうなった?、トラックの男2人はどうなった?、管理人が縛られたモーテルはどうなった?何事もなかったかのようにバスは走っていく、そうしてバスが段々小さくなっていく情景のままEND、最後は?????なままだった。


結局、太田あや子は殆どの場面で感情を表に出すことはなかった。彼女だけに注目しているとちょっと物足りないかも知れない。

他の見どころはバス内での三崎奈美のカラミ、やられているのに対して顔をしかめて耐えているという感じなのでレイプと言うにはちょっと物足りないかも知れない。ただ耐えている表情がなんともいい、四つん這いにされているのでその巨乳も見物、但し一瞬だけど。


あと、生徒役でクレジットされていない女優さんが大勢います。裸にされたりレイプされたりしているのにエキストラ扱いなのはちょっと可哀想だと思います。モーテルの管理人で縛られた状態でしか映ってないのにクレジットされている俳優さんがいるので何だか不公平感があります。


大量のセーラー服を見たい、大量の裸を見たい、レイプシーンを沢山見たい・・・・、そういった人にはお勧めですね。
ロマンポルノと言えどもこれだけ大量の「裸」が見られる作品は、他にはあまり無いと思います。
[返信]
[修正]
ID:Qa.A49VaoU
2.  Re: 太田あや子 禁じられた遊び
いし : 2020/06/16(Tue) 15:38 No.518
 
ぢーこ様 
ありがとうございます。

ほうー無表情なんですか。「快楽学園 禁じられた遊び」を見てみましたが、そして「性狩人」の予告編も見てみましたが、ぢーこ様にご紹介いただいた2作品とは対照的に泣き叫んでいます。
このあたり、両極端で興味深い演出ですね。
「快楽学園 禁じられた遊び」は他の方もレビューされていますが、ほとんど泣きっぱなしです。もしかしたら無表情で「怖い」というイメージの20歳の女の子が泣き叫ぶことによる興奮みたいなものを鑑賞者に味合わせようとした作品なのかもしれませんね。

「白薔薇学園 そして全員犯された」の解説、よろしくお願いいたします。

余談、大切です(笑)
ちょっといい・・・いや、かなりいいかも(笑)
[返信]
[修正]
ID:NO8.waOKvg
1.  [→516] Re: 太田あや子 禁じられた遊び
ぢーこ ◆UyBusNhG7. : 2020/06/14(Sun) 17:17 No.517
 
いし様

すいません、レスがすっかり遅くなってしまいました。



>太田あや子に関する思い出話などありましたら、是非お願い致します。

そうですね、彼女に関しては「白薔薇学園 そして全員犯された」と「女高生・夏ひらく唇」くらいしか記憶にないです。というかこの2本はソフトが手元にあるのでちょくちょく見ている程度。その他の作品も何本かは見ているはずなのですが、殆ど記憶にありません。


「女高生・夏ひらく唇」では主役。以前書いた通り山の中の林で男にレイプされてしまうのですが、彼女は東京に出てきてその男を見つけ出し、その男を利用しながら姉とその夫を探し出す。姉の夫はかつての彼女の恩師でありなおかつバージンを捧げた相手で、三角関係が微妙に動いていくのがこの作品の見どころになります。
この作品でも彼女の表情は無表情に近いものがあります。もちろん場面によってはきちんと表情をつけていますが、無表情になることで男(姉の夫)に対する微妙な感情が読み取れます。



「白薔薇学園 そして全員犯された」は準主役になります。バスに乗った女子高生一行が男達に襲われ次々にレイプされていくのですが。彼女は何故か無表情で恐怖の表情とかは一切見せません。役柄がそういう設定になっているのでストーリーを考えたら違和感はないのですが、役柄どおり見事に浮いていました。

この作品、ちょっと解説してみたいですね。



あと、昔の「映画の友」の記事で「ちょっと怖い」という意味のことが載っていたような気がします。この2本で出していた「無表情」がそういう風に捉えられたのかも知れません。


余談ですがこの2本、両方とも共演が三崎奈美で、形がよくてやや巨乳の2人の胸を見比べるのもちょっといいかも・・・・。
[返信]
[修正]
ID:Qa.A49VaoU


返信フォーム
お名前 トリップ機能あり
タイトル
メッセージ
添付File1
添付File2
添付File3
(gif jpg png/2MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色
返 信 返信無効にする
投稿後このスレッドに戻る

修正・削除
NO: PASS:

ロマンポルノ情報交換掲示板 ポルノ映画情報交換掲示板

北海道・東北地方の映画館 関東地方の映画館 甲信越地方の映画館 東海地方の映画館 関西地方の映画館 中国・四国地方の映画館 九州・沖縄地方の映画館 映画館リンク

Twitterで表示
Copy Right K - Movie Co.,Ltd. Since 2011