全国各地にある大人のための映画館“ポルノ映画館”情報や懐かしの“ロマンポルノ”への思いを交換する掲示板サイトです。

ロマンポルノの思い出掲示板
 
ロマンポルノの思い出掲示板


- 記事No. 757 の全体表示です。返信フォームから返信出来ます。 -

【親記事】
はじめまして
大阪おやじ : 2022/02/05(Sat) 10:16 No.757
 
はじめまして。キーワード「宮井えりな」でこちらのサイトを見つけ、うれしくなり投稿させていただきます。

高校2年の頃、学生証の「17才」という年齢欄をうまく削って18才に書き換え、地元映画館で学割入場門を突破したときのうれしさ。

以後は出し物が変わる隔週ごと、ほぼ皆勤で3本立てを堪能しました。

「大蔵映画」の旧作など、今となってはほとんど情報も無い作品も思い出深いものがあります。

ロマンポルノでは、女子大卒女優というふれこみでデビューした宮井えりなさんの「団地妻マル秘出張売春」を見たときの衝撃を今も忘れません。

清楚な新妻の表情から、悪の手に堕ちる苦悶、諦念の表情、やがて肉の快楽に耐えきれず恥じらいながらも隠せない喜びの表情など、それまでの女優さんにはない表現力の豊かさに心奪われ、おなじ作品を見るため、上演される2週間のあいだ、計3回映画館に通いました(笑)

中盤期の作品『襲られる』は見る機会を逸してしまったのですが、ポスターの表情の素晴らしさに心奪われ、ネットが普及しはじめた数十年前、それを買い求め今も愛蔵しております。

2作品はいまだビデオ・DVD化されず、延々待ちつづけていますが、チャンスが先細りしてゆく気配は寂しいかぎりです。

他の女優さんでは、こってりとした濃厚型が好みで、珠瑠美、桂たまき、丘なおみ、志麻いづみ、南ゆき、飛鳥裕子、超老熟で「藤ひろ子」さんなどもストライクゾーン((笑))です。

お邪魔でなければまた投稿させていただきます。運営のご苦労に感謝いたします。
[返信]
[修正]
ID:gkrfs/E2io

【レス記事】初めのレスから表示
6.  [→762] Re: 誤植について
いし : 2022/03/05(Sat) 10:47 No.763
 
誤植もいろいろですね。
それにしても「えりか」と間違われるわ、襲られるわで、宮井えりなさんもさんざんだったことでしょう(苦笑)我々で美味しいお酒でも誘ってあげたいところです(笑)
そういえば、石井雪絵、沙貴めぐみという表記もごく稀に見られます。雑誌やオークションの範囲ですが。

いま、オークションサイトで太田あや子の性狩人のグラビアが載っていますが、バレエダンサー姿で後ろから男にがっつりおっぱいをつかまれ、股間をしっかりわしづかみにされています。この場面は映画でもあったように思いますが、改めて写真で見ると静止しているだけにじっくり鑑賞でき、かなりの興奮を覚えてしまいました。男優さん、たまらなかったでしょう(笑)よく水島美奈子さんが「レイプの女王」などと言われていましたが、太田あや子も負けず劣らずだと思います。
[返信]
[修正]
ID:NO8.waOKvg
5.  誤植について
シネポ : 2022/02/19(Sat) 15:37 No.762
 
いし様、匿名希望Y様、ぢーこ様、書き込みありがとうございます。

実は、ポスターや宣伝物の誤植って、よく見てみると、結構あったりします。
一番多いのは、新東宝さんでしょうか(笑)。
そんな新東宝さんの中でも最もびっくりしたのは、プレスなんですが、Aという作品プレスの裏面にBという作品の解説やあらすじなどがあり、そのBという作品プレスの裏面にはA作品の解説やあらすじがある、つまりAとBのプレスの表裏がまんま入れ替わっちゃってる、なんてのまであります。
さすがにこれは、あかんやろう(笑)。

ちょっと前までは、ピンク各社でも「吉行由実」さんを「由美」と表記というのは、ちょこちょこありましたね。

日活はさすがに一般映画からの流れがありますから、ポスターなどの誤植は少ないです。昔はポスターの出演者の並び順を間違えたりすると、役者からの大クレームが来て、出演降板なんてことにまで成ったりしたこともありましたので、そこらあたりは慎重だったんだと思います。
なので、この宮井さんの『襲られる(やられる)』の誤植は珍しいんですよね。
ぼくが気付いたのはあと、二番手とか三番手表記のときの「志摩いずみ」ぐらいですかね。でも「いづみ」を「いずみ」としてしまったというのは、まだ分からないでもないですが、「宮井えりか」はね…。それもトップ表記なんですから。

ということで、みなさんありがとうございます。引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。
そして大阪おやじ様、宮井えりなさんについての思い、またお書きくださいね。
[返信]
[修正]
ID:/XTP5GkasE
4.  Re: はじめまして
ぢーこ ◆UyBusNhG7. : 2022/02/17(Thu) 00:18 No.761
 
大阪おやじ様

初めまして。
お気に入り女優の1人だった宮井えりなさんの話題で盛り上がれるなんて嬉しい限りです。

17歳で学生証偽造して成人映画館潜入ですか、凄いですねぇ。学校に通報されませんでしたか?

私なんぞは大学生の夏頃になってやっとロマンポルノを見ることができました。しかも初めの頃は学生証を見せるのがもの凄く恥ずかしくてわざわざ大人料金で入場してました。学割で見るようになったのは3年目くらいです。

「襲られる」は幸いなことに1回だけ見ています。3人の男たちに小舟に引きずり上げられてレイプされるシーンは強烈な印象が残っています。覚えているのはそのシーンだけで、ストーリーや他のシーンは全く覚えておりません。



シネポ様

「襲られる」のポスターの誤植についてはCINEPO.COMの紹介文で初めて知りました。そんな事もあるのですね。ただ、多くの人は女優さんの裸体の方に注目が行って誤植に気が付かないかも・・・(笑)


>いや、ひょっとスト本編のキャストロールでもやらかしているのかもしれませんね。

それはなかったと思います。上にも書いたようにこの作品はレイプシーンしか覚えていませんが、クレジットに誤植があったらさすがに気付くと思います。出演している女優さんの名前は結構気にしていましたので・・・。
[返信]
[修正]
ID:P5qbDV.OXw
3.  Re: はじめまして
匿名希望Y : 2022/02/13(Sun) 17:39 No.760
 
宮井えりなさんの話題で盛り上がっていますが、私も当時宮井えりなさんに憧れた「少年」でした。貴殿は学生証を「偽造」して映画館に学割入場出来たそうですが、現在ビデオ化もされておらず貴重な体験だったと思います。私は「映画の友」「映画の城」等の映画情報誌どころかプレイボーイすら買えない子供だったので、貴重な日活映画の情報源は兄の机の中に隠してあった「映画の友」「映画の城」等の雑誌でした。件の「団地妻・・」「襲られる」も兄の留守を狙って息を殺してページをめくって見たものでした。2作品とも確かDVD化されていないので映画館で観れた方は本当に羨ましい限りです。
特に「襲られる」は草むらでのカット(名前間違えて印刷された映画ポスターと同じシーンと推測される)や海で小船に引きずり上げられるカットなど何れも宮井えりなさんの悲鳴が聞こえそうなの刺激の強いものばかりでした。
私もこの作品をDVDで観たい1人ですが何とかDVD化されないでしょうかねえ?
[返信]
[修正]
ID:NO8.waOKvg
2.  [→758] Re: 嬉しいです!
いし : 2022/02/12(Sat) 10:30 No.759
 
宮井さん、確かに当時も今も、時代を超えて通用する美しさですね。出演作の幅の広さも演技力の確かさを物語るものだと素人目にも思います。ちょっと大人のお姉さん的なポジションが役柄の広さにもつながったかもしれません。
シネポ様おっしゃるように、おっぱいは意外にも控えめですが、形は整っていてなかなかのモノです。
雪江は控えめド真ん中です(笑)ただ、「白く濡れた夏」で2度目のレイプの際に押し倒されおっぱい鷲掴みにされ顔を歪める表情は、他の女優さんには無い何とも言えないソソルものがありました。夕べも件のスーパーで雪江のソックリ美人さんを鑑賞し、改めて「おっぱい無いとこも雪江そのもの!」と思いました。後ろ姿は「レイプハリケーン裂く!!」で森林の小道をノロノロと自転車を一人こぐ雪江の後姿を見ながら「いいケツしてるな!!」と若者たちが舌なめずりしたシーンを思い出させるものがあり、やはりシネポ様おっしゃるようにこのスーパーの店長は石井雪江が青春のお供だった可能性大です(笑)

話を戻しますが、ポスター誤植ということもあるのですか!!びっくりです。まあ、名前としては、えりかの方が多いのかもしれませんが、急いで作成したのでしょうか。。。
[返信]
[修正]
ID:NO8.waOKvg
1.  嬉しいです!
シネポ : 2022/02/06(Sun) 09:41 No.758
 
大阪おやじ様、初めての書き込み、ありがとうございます! 嬉しいですよ。
お邪魔なんてとんでもない。ぜひ、大阪おやじ様の華麗なるロマンポルノ体験を引き続きお聞かせいただければと思います。

で、宮井えりなさん、ですか。おきれいな方ですよね〜。
暴行もの、レイプものが代表作というのが一般的な評価になっていますよね。清楚な雰囲気の美貌の女性が、一瞬にしてどん底に突き落とされる。そういう役柄が似合っていらしたんだと思います。全体的にはボリューミーな体系的な感じがするのに、おっぱいが控えめというのが、より清楚感を醸し出しているんでしょうね。
そういえば宮井さんのあとに、同じように暴行ものやレイプものが代表作と評されることになる風祭ゆきさんも、おっぱいは控えめでした。
日活の考える清楚感のイメージ、丸分かり!(笑)

あっ、いし様、そう考えると、石井雪江さんも控えめグループ所属ですかね(笑)。

でも、宮井さんの出演作にはコメディー系も結構多いんですよね。なんか楽しんでそれらの役をやっておられた印象が残っています。暴行ものをやった次作で、宇野先生原作ものであっけらかんとSEXをする役なんて、そりゃ楽しかっただろうなと推測します。

さて、大阪おやじ様は、『襲られる(やられる)』のポスターをお持ちだとお書きになっておられますが、このポスター、すごい珍品というのご存知ですか?
実はこのポスター、主役の「宮井えりな」さんの名前が「宮井えりか」と誤植されたまま商品化されてしまっているんですよ。それにしても、当時の看板スター女優さんの名前を間違ったままポスターにするって、日活さんもどこかいい加減です。
いや、ひょっとスト本編のキャストロールでもやらかしているのかもしれませんね。ネガにその「えりか」名を焼き付けてしまっているから訂正が出来ない、だからソフト化も出来ない、とか…。
どなたかこの件についてご存知の方いらっしゃいましたら、教えていただきたいと思います。

大阪おやじ様、どうぞこれからも、ロマンポルノ、そしてこのホームページをよろしくお願いいたします。
またの書き込みをお待ちしております!
[返信]
[修正]
ID:/XTP5GkasE


返信フォーム
お名前 トリップ機能あり
タイトル
メッセージ
添付File1
添付File2
添付File3
(gif jpg png/2MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色
返 信 返信無効にする
投稿後このスレッドに戻る

修正・削除
NO: PASS:

ロマンポルノ情報交換掲示板 ポルノ映画情報交換掲示板

北海道・東北地方の映画館 関東地方の映画館 甲信越地方の映画館 東海地方の映画館 関西地方の映画館 中国・四国地方の映画館 九州・沖縄地方の映画館 映画館リンク

Twitterで表示
Copy Right K - Movie Co.,Ltd. Since 2011