ロマンポルノの思い出掲示板
[トップに戻る] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
 [標準/一覧/ツリー]  [▼下へ進む]

76−88   右近 : 2018/01/28(Sun) 19:04 No.309
|

先日、京都本町館で池波志乃主演「白く濡れた夏」を見ました。
79年公開当時見ておりますので40年近くぶりとなりますが、今見てみると、濡れ場は池波志乃がほとんどで小川亜佐美が1回、新人の石井雪江も1回と意外と少なかったです。
ストーリーも池波志乃が長谷川明男をオートバイで轢くところは覚えていましたがこれもラストがああいう終わり方になっているとは覚えてませんでした。
脇役男優も高橋明さんや鶴田忍、鶴岡修、影山英俊さんなど常連がでておりましたが、弁護士役の五條博さんが懐かしかったです。

ともかくこの映画、池波志乃のシャワーシーンのスチール写真が平凡パンチ等にどっと載って話題になっていましたね。
当時の併映作が、資料本によると「天使のはらわた 名美」なのですが、一緒に見た記憶がなくて、後年、東梅田日活で「私の中の娼婦」と一緒に見た記憶があります。

初めてロマンポルノを見たのが76年、北川たか子の「ひめごころ」です。
彼女、本名だったかで秋吉久美子の「妹」にでてましたが、改名してロマンポルノにでるということでした。
確か週刊プレイボーイにもグラビアが載ったように思いますが・・。

当時、近代映画社がロマンポルノとピンク映画の情報月刊誌「EIGA NO TOMO」を出版して、これも色々情報を得るのに役立ました。
この雑誌向けに撮られたグラビアや撮影時のオフショットとかも貴重でしたね。
ピンク映画の紹介もしっかりされていたのでピンク映画女優の名前も結構覚えました。

丁度、東てる美が爆発的人気でTVや雑誌に取り上げられ写真集が出たりしてましたが、ロマンポルノ映画への出演をやめだしたときでした。

また原悦子がピンク映画でだんだんと人気がでてきだしたところです。

以後、88年のロマンポルノの終焉まで見ていき100タイトルは有に超えるぐらい見ました。
途中、AVに対抗するためロマンXシリーズが出だしたときは閉口しましたが・・。
[修正]
ID:A6e0.hE1E.


返信フォーム
お名前 トリップ機能あり
タイトル
メッセージ
添付File1
添付File2
添付File3
(gif jpg png/2MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色
クッキー クッキー情報を記録しない
プレビュー 確認する
投稿後このスレッドに戻る

ツリー表示
76−88 - 右近 2018/01/28(Sun) 19:04 No.309  <<表示中
     ├ ロマンポルノは素晴らしい! - シネポ 2018/02/02(Fri) 18:12 No.310
     ├ Re: 76−88 - 右近 2018/02/26(Mon) 00:44 No.311
     ├ 久保新二さんといえば - シネポ 2018/02/26(Mon) 18:21 No.312
     ├ Re: 76−88 - 右近 2018/02/26(Mon) 21:42 No.313
     ├ さすが! です - シネポ 2018/02/28(Wed) 17:26 No.314
     ├ Re: 76−88 - 右近 2018/02/28(Wed) 21:02 No.315
     ├ 反省・・・ - シネポ 2018/03/01(Thu) 18:18 No.316
     ├ Re: 76−88 - 右近 2018/03/03(Sat) 01:17 No.317
     ├ 単なるエロじゃないんですね - シネポ 2018/03/03(Sat) 16:57 No.318
     ├ Re: 76−88 - 右近 2018/03/04(Sun) 10:41 No.319
     └ 梅田日活劇場では - シネポ 2018/03/06(Tue) 18:20 No.320

 [標準/一覧/ツリー]  [▲上へ戻る]