ロマンポルノの思い出掲示板
[トップに戻る] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
 [標準/一覧/ツリー]  [▼下へ進む]

浅見美那さん   シネポ : 2021/02/23(Tue) 15:08 No.659
|

ぢーこ様、書き込みありがとうございます。

『ポルノ女優志願』は小原宏裕監督の傑作のひとつという評価ですよね。しかしながら、かつてわたしが勤めていた劇場で毎月上映していた「ロマンポルノ名作週間」のときは、35ミリプリントがジャンク状態になっていて、残念ながら上映が出来なかった記憶があります。
【CINEPO.com】でもポスターやスチールはすぐに売れてしまいましたし、ぢーこ様がおっしゃるように、当時のNHK番組をご覧になっていて、そのお姉さんがという衝撃から熱心なファンになったという方が結構いらっしゃるように思います。
口元のほくろがチャーミングで、落ち着いた大人の色気が売りという感じでしたかね。
そのイメージから言うと、22歳にしてこの色気という戦略を日活が立てたのかもしれません。プレスには22歳と書いてあります。ま、芸能界には昔からよくあることですがね(笑)。
なにしろ渡辺護監督でさえ、年齢をごまかしておられたというのがつい最近分かったぐらいですから(笑)。

【CINEPO.com】の仕事をしていて、最近、浅見さんの作品で猛烈に見たいというものが出てきました。『ポルノ女優志願』の次作に当たる『色ざんげ』という、西村昭五郎監督の時代劇作品です。
日活にかつてのような金銭的余裕がなくなり、大奥物や平家物語などの豪華なセットが作れなくなった中で、それでも懸命に時代劇に挑もうとした意欲がそそられます。
ま、それもその後の日活の、ロマンポルノの歴史を知っている故からの視点で、ぢーこ様同様、わたしの斜に構えて映画を見てしまう余計な癖なんでしょうけどね…(反省)。
でも時代劇なんで、大きなスクリーンで見たいな〜。どこかの劇場さん、上映していただけませんでしょうか。

前スレのことを、ここで一つ。
以前にも書きましたが、わたしは成人映画館に勤めていたがゆえに、ロマンポルノ自体の鑑賞本数は少ないんです。なので太田あや子さんには、寺島まゆみさんと一緒にキャピキャピ弾けているというイメージが多いです。スキャンティーズの影響が大なんですね(ユニット名の衝撃も含めて…)。
いやいや、見なきゃダメだろうと、実感させられてます。

ぢーこ様、ありがとうございます。
そして、いし様、匿名希望Y様、ありがとうございます。
続いてよろしくお願いいたします。
[修正]
ID:38jzTOUbgM


返信フォーム
お名前 トリップ機能あり
タイトル
メッセージ
添付File1
添付File2
添付File3
(gif jpg png/2MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色
クッキー クッキー情報を記録しない
プレビュー 確認する
投稿後このスレッドに戻る

ツリー表示
浅見美那 - ぢーこ ◆UyBusNhG7. 2021/02/22(Mon) 16:27 No.658
     ├ 浅見美那さん - シネポ 2021/02/23(Tue) 15:08 No.659  <<表示中
     └ [→659] Re: 浅見美那さん - ぢーこ ◆UyBusNhG7. 2021/02/25(Thu) 21:37 No.660

 [標準/一覧/ツリー]  [▲上へ戻る]