ロマンポルノの思い出掲示板
[トップに戻る] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
 [標準/一覧/ツリー]  [▼下へ進む]

古き良心的な時代   世間知らずな高校生 : 2022/07/27(Wed) 08:06 No.802
|

 高校生の時、学校帰りに街中の耳鼻科に通っていた。通学に使っている自転車を置く場所に困り、病院近くの映画館の前に止めることを思いついた。そこは、ガメラ、大魔神を幼い頃に観に行っていた映画館だが、高校生になる頃には成人映画専門館になっていた。
 そのことを知っていたが、あまり気にせずに止めると、広くない道路にトラックを止めて荷物を下ろしていた30代ぐらいのおじさん(高校生から見て)が、
「ここはまだ早いぞ。」
と、明るく注意をしてきた。映画館の受付の小綺麗なおばさんも、楽しそうに笑っていた。「観るのじゃなく自転車を停めるだけ。」と,
言いそうになったのを堪えて、何も言わずに離れた。
 注意をしてくれる大人がいた時代の温かさと明るさ、言い訳をしなかった自分の素直さが懐かしく、時々思い出される。
(省略)
[修正]
ID:dZ7zWc7ZwY


返信フォーム
お名前 トリップ機能あり
タイトル
メッセージ
添付File1
添付File2
添付File3
(gif jpg png/2MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色
クッキー クッキー情報を記録しない
プレビュー 確認する
投稿後このスレッドに戻る

ツリー表示
古き良心的な時代 - 世間知らずな高校生 2022/07/27(Wed) 08:06 No.802  <<表示中
     └ ステキな話をありがとうございます - シネポ 2022/07/27(Wed) 17:03 No.803

 [標準/一覧/ツリー]  [▲上へ戻る]