全国各地にある大人のための映画館“ポルノ映画館”情報や懐かしの“ロマンポルノ”への思いを交換する掲示板サイトです。

ロマンポルノの思い出掲示板
 
ロマンポルノの思い出掲示板


お名前 トリップ機能あり
タイトル
メッセージ
添付File1
添付File2
添付File3
(gif jpg png/2MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色
返 信 返信無効にする



折口亜矢 その2  ぢーこ ◆UyBusNhG7. : 2020/12/05(Sat) 17:10 No.629 
拡大 折口7.JPG
拡大 折口13.JPG
拡大 折口12.jpg
4月1日に折口亜矢について色々書いたのですが、新しい資料が手に入ったので改めて書きたいと思います。

高校生の時にとある週刊誌を見てから折口亜矢に注目するようになった事は前回書いたのですが、その週刊誌をもう一度見たいと思いヤフオクなどで探していました。そして先日、ヤフオクで「週刊アサヒ芸能」に折口亜矢の記事が載っているのを見つけ、早速取り寄せました。(ちょっと高かった)

結果としては「アサヒ芸能」の記事は私が高校生の時に見たものではなく、記事の内容も僅かだったのでちょっとガッカリでした。それでも多少の情報はあったので紹介したいと思います。


書いてある文は以下の通りの僅かなものでした。

*******************************************************************
芸に目覚めた 折口亜矢

五月公開の日活「横須賀男狩り 少女・悦楽」で、夫の目の前で暴漢に犯される人妻を演じている。
が、この人、NET「日曜天国」で司会の将棋八段・芹沢博文氏のアシスタントをしている黒田節子クンと同一人物なのだ。
すなわち”ポルノネーム”が折口亜矢というわけで「芸に目覚めすぎたのか、ロマンポルノで脱いじゃった」と、芹沢八段は複雑に嘆く。
*******************************************************************
※NET=現在のテレビ朝日


写真の1枚目は記事の様子、僅か2ページのみ。
2枚目と3枚目はちょっと編集してみました。

2枚目の左が1回目のレイプシーン、右が2回目のレイプシーンです。
でもこの写真、誰がどのタイミングで撮ったのか?色々と疑問が湧いてきます。

ここまでの掲示板上の話で、撮影現場には日活以外では近代映画社のカメラマンしか入ることができなかったみたいですし
https://www.news-postseven.com/archives/20180309_656843.html   (右近氏提供)
また、本番中は映像に映っていけないからカメラマンは撮影できない (3月27日 シネポ様 続続・石井雪江嬢のこと→現場スチールのこと)

でもこの2枚、本番中に撮影されたような気がしてならないのです。
と言うのも2枚とも映画の本編のフィルムを使ったのかと思うほどリアリティがあり、映画本編と殆ど違いが見られないのです。

本番中でも後ろの方からカメラを構えることがあるのでしょうか?

シネポ様はどう思われますか?



3枚目の右側は夫婦のカラミのシーン、相手役は若き日の矢崎滋。
この場面は1回目のレイプの後、夫が洋ピン映画を見て興奮し、帰るや否や妻の服を脱がせ無理矢理するというもの。妻の方はレイプのショックが癒えておらずそれどころではなく、愛撫されようが挿入されようが全く反応しないという場面。
矢崎滋が乳首を愛撫する際に目玉をひん剥いてしゃぶりついているのが何とも滑稽だった。



3枚目の左側は「日曜天国」の一コマか、あるいはそれについてのインタビューの時のものか?左側に座っているのは司会の芹沢博文氏。

こんな普通のシーンでも、その直後にロマンポルノに出演し、レイプシーンまで演じていると知っているとエロく見えるのだから不思議です。

有名人がロマンポルノに出演して話題を呼ぶなんてのは畑中葉子・天地真理・今陽子・伊藤咲子などいくらでも例があるのですが、前記の方たちは「テレビであまり見かけなくなってから」の出演だったのですが、彼女の場合は放送終了後わずか2ヶ月で映画が公開されるのですから、「フツーのテレビ出演者がいきなり脱いだ」ということで、かなりの衝撃です。

もっとも彼女の場合、元々女優志願(しかも脱ぐことを厭わない)で、テレビ出演は「そのついで」だったのかも知れませんが・・・。
この記事で少なくとも折口亜矢の記事を取り上げた週刊誌は3誌になります。


それからFANZAのユーザーレビューでこんなのがありました。
「まだ子どもだった頃、折口亜矢のロマンポルノ出演のニュースが週刊誌に載っているのを見て、ずっと見たいと思っていた。・・・・」
https://www.dmm.co.jp/digital/nikkatsu/-/detail/=/cid=141nkt
00656/?i3_ref=favorite_list

「私と同じことを思っていた人か他にいるのだな」と、思わず唸ってしまいました。



全くの余談ですが、将棋の芹沢博文氏について私が知ったのは大学の1〜2年くらい。フジテレビの「アイ・アイゲーム」に出演しているのをよく見ていました。「棋士なのに面白いことを言う人だな」という印象でした。

[返信]
[修正]
ID:Qa.A49VaoU


新しいレスから表示

1. [→629] Re: 折口亜矢 その2  いし : 2020/12/31(Thu) 16:24 No.630 
ぢーこ様 皆様
 お久ぶりでございます。ご無沙汰をしました。
世の中落ち着かず、来年こそは良い年にと願う年末です。

折口さんについてはズブの初心者でコメントするまでに至らず申し訳ありません。表情に悲壮感がある気がします。

雪江に関しては少しですが資料も増え、改めてその美しさに興奮しております(笑)何とか引退の真相に迫りたいものです。

ぢーこ様が以前厳しい評価をされていましたが波乃ひろみ。彼女に関しては結構雪江同様にコアなファンが未だにいるようですね。確かに改めて見ると美人ですし、美乳です。映画では痛めつけられて乳首がこれ以上ないくらいに勃起しているシーンもあり、演技力はともかくとして、豊満な肉体にしばし興奮してしまいました。

石井雪江、太田あや子、波乃ひろみ。年末年始はこの三人の研究に時間をとりたいと思います。

皆さまどうぞ明るいよいお年をお迎えください。
今年1年ありがとうございました。
[返信]
[修正]
ID:NO8.waOKvg
2. 現場スチールについて  シネポ : 2020/12/31(Thu) 16:35 No.631 
ぢーこ様、書き込みありがとうございます。
そして年末の忙しさに振り回されているうちに、返信を書くことをすっかり忘れてしまっていました。
ほんとうに、申し訳ありませんでした。
ごめんなさい。

さて、現場スチールについてですが、もちろんわたしが知っていることとは、日活の何人かの先輩方に聞いたことですので、それがすべての現場スチールに当てはまるのかどうかはわかりません。
ロマンポルノやピンク映画は基本的にはアフレコですので、スチールカメラのシャッター音がしようが、監督や俳優さんが承諾したなら本番中でも撮影は可能だったかもしれません。
それでも下手に動き回ったりすると、カメラマンさんの体に遮られて照明の当たり具合を切られてしまうといったことが起こりかねないわけで、やはり本番中は遠慮しておこうというのがルールのような気がします。
前回も書いたと思うのですが、本番直前の「本リハ」というのは、映画の撮影フィルムを極力無駄にしないために、ほぼ本番と同じ動きを俳優さんもスタッフさんもするというもので、そこでならスチールカメラさんも、映画の撮影カメラの前に飛び出るとかというようなことをしない限り、ある程度自由に動けたんではないかと…。
それなら、ぢーこ様のおっしゃる本編のようなスチールが存在しても不思議でない気がするのですが。

あと可能性としてですが、映画本編で使わなかった、つまり編集時にカットされた35ミリの撮影フィルムをコマ焼きしたものとか…。
特に絡みのシーンとかで、途中で前張りなどがもろバレした場合など、撮り直しとか、その前後でカットを割って別カットを撮って繋げ直すとか、そういうことが行われていたはずですので、その場合、廃棄される35ミリのフィルムネガが多く出るわけで、それをスチール写真としてリユースするという奥の手もあったようですが…。

どちらにしても、折口亜矢さんのこのスチールについては、その現場にいらした方でないともう分らないんでしょうね。

実は珍品スチールがあります。
https://cinepo.com/html/9655.html
これは先に書いた、編集落ちの撮影フィルムをコマ焼きしてスチールにしちゃったというものです。
ま、ミリオン映画さんの作品ですのでこういうことが起こっちゃったわけで、さすが日活の現場ではありえないと思いますが(笑)。

さてさて、新型コロナがまたまた大変なことになってきました。
ぢーこ様もくれぐれもお気を付けください。
そしてコロナ禍が収まり、少しでもいい2021年になりますように。

今年もお世話になりました。ありがとうございました。
来年も全国の成人映画館、成人映画、そしてこのホームページを、どうぞよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。
[返信]
[修正]
ID:38jzTOUbgM
3. タッチの差でした  シネポ : 2020/12/31(Thu) 17:00 No.632 
おっと、わたしが書き込みをしている間に、一瞬早く、いし様の書き込みが入っちゃいました。
なんか、悔しいそ〜(笑)。

いし様、書き込みありがとうございました。

着々と研究が進んでいるようで、安心とともに、期待感が高まります。
でも、改めて気にしてみると、ロマンポルノって1本とか数本とかで引退している女優さんがなんと多いことか。
石井さんをはじめとして、そういった経歴の彼女たちのその後を探し出し、なぜそういう決断に至ったのかという様々な経緯をまとめることが出来たなら、きっと優秀な日本映画ルポルタージュ本になるような気がしてきました。
いし様、いかがでしょうか?

わたしが勤めていた頃、梅田日活劇場では、大晦日と元旦はむっちゃ暇でした。そりゃそうですよね、お父様方も年末年始の諸行事で家を空けることは難しかったんでしょう。そして正月2日ぐらいからぼちぼちお客様が増えだし、3日、4日がピークという感じでしたね。入社初期の頃は立ち見でも構いませんかと、お客様に断ってから入場してもらってたのを思い出しました。
いい時代だったな…(笑)

いし様、今年もお世話になりました。ありがとうございました。
このコロナ禍の中ですが、どうかご健康にはお気を付けて、素晴らしき2021年になさってください。
そして、来年も全国の成人映画館、成人映画、そしてこのホームページを、どうぞよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。
[返信]
[修正]
ID:38jzTOUbgM




思い出のカレンダー、ポスター  匿名希望Y : 2020/11/17(Tue) 19:28 No.621 
拡大 1975 suzuki calender 910_ gousei001-1.jpg
昔話 ぢーこさん いしさん お久しぶりです。皆様の様な高度に学術的な事は書けませんが今年はとても嬉しい出来事が有りました。永年探していた探求品のカレンダーが入手できたので。時計の針を昭和の時代のマセガキ時代に戻します。当時近所の(そんなに近所でも無かったかな)駄菓子屋さんの壁に何とNUDEカレンダーが飾ってあった事が有りました。お店の奥にさり気なく。まだ女性のNUDE願望する年頃でも有りませんでしたが、チラチラ観ては只事では無い胸の高鳴りを感じる様になりました。全然興味も無いふりしてチラ見して記憶しては忘れないうちに家に持ち帰る日々でした。モデルが誰かは分かりませんが3人ほどの姿はトラウマになる位鮮明に記憶しています。当時日活のカレンダーかと思いましたが外国人のモデルも居ましたので違っていました。
そんなカレンダーを先日ネットで偶然見つけました。実に40年ぶりの事で感動モノです。
モデル名は記載なしですが良く見ると1人の女性は当時の女優「山科ゆり」さんではないかと思いますが、皆さん鑑定して頂けませんでしょうか?

[返信]
[修正]
ID:NO8.waOKvg


新しいレスから表示

1. [→621] Re: 思い出のカレンダー、ポスター  ぢーこ ◆UyBusNhG7. : 2020/11/17(Tue) 21:22 No.622 
Y様

どうも、お久しぶりです。しばらく書き込みがなかったので、お身体の具合でも悪くされたのかと心配しておりました。


>モデル名は記載なしですが良く見ると1人の女性は当時の女優「山科ゆり」さんではないかと思いますが、

そうですね、多分山科ゆりさんでしょう。
彼女の出演作はあまり見たことがないのですが、ネット上の写真と見比べても間違いないと思います。
調べてみましたが、彼女は1972年から1983年までロマンポルノに出演していますね。ロマンポルノの女優としてはかなり息の長い女優さんですね。

「レイプハリケーン 裂く!!」にも出演していますから、いし様の方がよくご存じかも知れません。いや、石井雪江嬢ばかりに目が行って他の女優さんは目にはいらなかったりして・・・・。どっちですかね。
[返信]
[修正]
ID:Qa.A49VaoU
2. [→622] Re: 思い出のカレンダー、ポスター  匿名希望Y : 2020/11/18(Wed) 09:32 No.623 
> Y様
>
> どうも、お久しぶりです。しばらく書き込みがなかったので、お身体の具合でも悪くされたのかと心配しておりました。

ぢーこさん 早速のレス有難うございます。体の調子は問題ないです。単に忙しかっただけで「月月火水木金金」状態でした。>
>

> そうですね、多分山科ゆりさんでしょう。
> 彼女の出演作はあまり見たことがないのですが、ネット上の写真と見比べても間違いないと思います。
> 調べてみましたが、彼女は1972年から1983年までロマンポルノに出演していますね。ロマンポルノの女優としてはかなり息の長い女優さんですね。


件のカレンダー写真ですがやはり「山科ゆり」さんでしたか。カレンダーから75年9月10月でした。(なので撮影時期は前年の夏頃と思われます)当時お店の奥にあるカレンダー写真をチラチラ見て記憶する毎日でした。多感な頃であのポスター写真は刺激が強くモデル名も解らない謎の女性でした。当時の私の頭の中では「ハンモックのお姉様」として深く記憶しています。
山科ゆりさんはその後「映画の城」創刊号(77年8月創刊号)での記事にはまった事を記憶しています。「犯され役の楽しい休日」と称して彼女の部屋らしき場所でプライベートヌード写真4ページ程のモノクロ記事でした。これも兄の机の中に隠して有った雑誌をこっそり見たものです。まあ2年前のハンモック女性と同一人物とは知りませんでした。
[返信]
[修正]
ID:NO8.waOKvg
3. [→621] Re: 思い出のカレンダー、ポスター  いし : 2020/11/18(Wed) 10:54 No.624 
匿名希望Y様

 お元気でよかったです。私も「最近ご無沙汰だな」と思っておりましたので嬉しいです。

ぢーこ様もおっしゃるように、これは山科さんでしょうね。「レイプハリケーン裂く!!」では豆千代という芸者役で出ていまして、エロ芸を雪江を犯した男性たちの前で披露しています。
この瞳の麗しさ、口元の卑猥さ(笑)、女性らしいボディ、山科さんで決定でしょう。
[返信]
[修正]
ID:NO8.waOKvg
4. 山科ゆりさんベストポスター  シネポ : 2020/11/18(Wed) 16:22 No.625 
匿名希望Y様、ぢーこ様、いし様、書き込みありがとうございます。

いやはや、新型コロナウィルスが、またもや猛威を振るい始めました。お三人方は幸いにもお元気そうでなりよりですが、どうか今後もくれぐれもお気を付けください。わたしもここ数週間は週末は映画館へ行ってたんですが、それもまた控えた方がいいのかなと…。
悔しいです。

この女性ですが、わたしもぢーこ様やいし様の鑑定同様、山科ゆりさんではないかなと思います。
カメラ目線じゃないので、断言はできないんですが、雰囲気としては間違いないかと…。

山科さんはお綺麗な方でしたよね。
ぢーこ様の文によると、83年まで出演されてたんですね。これはちょっと意外でした。容姿、演技力、ともに日活の信頼が厚かったのでしょう。
もちろん年齢的なこともあるんでしょうが、彼女的には、同じような微乳のスリムなスタイルで美形という風祭ゆきさんがロマンポルノを背負うスターになってきたことで、安心してロマンポルノから離れることが出来たんではないかと、勝手に想像してしまいました。
今もお元気なら嬉しいですね。

さて、その山科ゆりさんの数ある出演作ポスターの中から、わたし個人的にこれぞベストというのをご紹介したいと思います。
それは、1973年製作、小沼勝監督作品『昼下りの情事 古都曼陀羅』です。
【CINEPO.com】より
https://cinepo.com/html/9200.html
https://cinepo.com/html/7023.html
わたし、これ、ロマンポルノの全ポスターの中でも、ベスト10に入るんじゃないかと感じるぐらい出色の出来だと思っています。
わたしにとって山科さんといえば、匿名希望Y様の今回のカレンダー写真同様に、これです!(笑)。

では、繰り返しになりますが、ご健康、感染にご留意の上、どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。
[返信]
[修正]
ID:N5/1JMlWGs
5. [→625] Re: 山科ゆりさんベストポスター  匿名希望Y : 2020/11/18(Wed) 18:15 No.626 
> 匿名希望Y様、ぢーこ様、いし様、書き込みありがとうございます。
山科ゆりさんで間違いなさそうですねぇ!皆さん鑑定本当に有難う御座いました。
私にとっては「ハンモックのお姉様」として思い出深いカレンダー写真です。
他のお姉様のカレンダー写真も有りますが多分日活女優さんではないと思います・・
マイナーなカレンダーで随分前からネットで探していましたがネット検索ほぼ20年ぶり(初見から40年以上)に発見した逸品です。まあ他の人にはガラクタでしょうけど。
初見当時は本当に意味も解らずチラ見しては胸が躍ったモノでした。
その後映画の城で見たプライベート記事写真と同一人物とは何とも奇遇ですが。
写真より書いてあるサラッと書いてあったHな文章が記憶に深く残っています。


> 山科さんはお綺麗な方でしたよね。
> ぢーこ様の文によると、83年まで出演されてたんですね。これはちょっと意外でした。容姿、演技力、ともに日活の信頼が厚かったのでしょう。


> さて、その山科ゆりさんの数ある出演作ポスターの中から、わたし個人的にこれぞベストというのをご紹介したいと思います。
> それは、1973年製作、小沼勝監督作品『昼下りの情事 古都曼陀羅』です。

私も見た事が有ります。これは流石に公開後ずっと後に成ってビデオで見ました。
古都京都を舞台にした何とも耽美的な映像と物語の進行、何より
山科ゆりさんの体が綺麗だった事を覚えています。脚本とか映像美とか考えたらロマポの中でも1,2を争う優秀作品だと思います。もう一回見たくなりました。ブルーレイで販売していませんでしたか?
[返信]
[修正]
ID:NO8.waOKvg
6. 昼下りの情事 古都曼陀羅  ぢーこ ◆UyBusNhG7. : 2020/11/20(Fri) 21:17 No.627 
公開年が1973年ですからロマンポルノ初期の作品ですね。私はまだ12歳でした。

テレビの11PMで紹介されたことがあるのを覚えています。風間杜夫が出演していたので11PMの出演者が驚いていた記憶が・・・・

Y様
>もう一回見たくなりました。ブルーレイで販売していませんでしたか?

日活のHPを見てみたらブルーレイの販売もありますし、FANZA(DMM)でも配信しているみたいですね。

私もちょっと見てみたくなりました。
[返信]
[修正]
ID:Qa.A49VaoU
7. [→627] Re: 昼下りの情事 古都曼陀羅  ぢーこ ◆UyBusNhG7. : 2020/11/29(Sun) 17:00 No.628 
Y様 シネポ様

「昼下りの情事 古都曼陀羅」見ました。

山科ゆりの「美しさ」が映えた作品だと思います。美人タイプでもないし可愛いタイプでもない。でも作品のありこちに彼女の美しさが生み出すエロみたいなものを感じます。

京都の美しさも取り込んだちょっとした「文学作品」みたいなものですね。「撮影許可下りてるの?」と思うくらい野外でのカラミが幻想的です。

ただ、ストーリー的には「?」です。
結局はパトロンと見合い相手とでの「愛情の葛藤」に過ぎないし、ラスト前の竹藪でのカラミも幻想なのか現実なのかイマイチはっきりしない。
新幹線のトイレの中での苦悶の表情の意味が分からないし、ラストシーンもどこにいるのか分からない。
ラストに何かオチがあるのか期待してたけど・・・・。


風間杜夫が若いですね。クレジットがなければ誰だか分からないです。
[返信]
[修正]
ID:Qa.A49VaoU




麻吹淳子情報  ぢーこ ◆UyBusNhG7. : 2020/10/01(Thu) 12:25 No.604 
スレッドが大きくなってしまったので新しくします、話題も麻吹淳子に移ってきていますので。


いし様の仰るとおり、石井雪江がオーディションで優勝した時の3位が麻吹淳子でした。まだ榊淳という名前でした。

榊淳は元々東映の作品に何本か出演していました(日本映画情報システム調べだと3本)。だだ、チョイ役だったらしく「日本映画データベース」では1本しか記録がありません。おそらくもっと出演機会を増やしたい、良い役をやりたいということでオーディションに応募したのでしょう。

日活でのデビュー作は「宇能鴻一郎のあつく湿って」(昭和54年11月10日公開)です。この時は「榊淳」の名前で出演しています。ただ、これも出演者の順列が後ろの方で「日本映画データベース」には名前が載っていません。
その次の出演作が12月8日公開の「快楽昇天風呂」になります。ここで初めて「麻吹淳子」という名前が出てきます。

この2作品については映画の友昭和54年12月号に載っています。ただ、グラビアについては2本とも「榊淳」で紹介しています。おそらく「映画の友」編集部が榊淳→麻吹淳子の改名について情報を共有しきれていなかったものと思われます。「快楽昇天風呂」のグラビアでな榊淳と表示してあるのに、シナリオ紹介では麻吹淳子になっています、映画の友が混乱していたのでしょうね。

この後、麻吹淳子は「昭和エロチカ 薔薇の貴婦人」「宇能鴻一郎のホテルメイド日記」に出演、そうして満を持して(かな?)初の主演作「団鬼六 白衣縄地獄」に出演することになります。「〜白衣縄地獄」の公開は年が明けて昭和55年5月7日です。Y様が麻吹淳子のデビューがオーディション翌年?と思われていたのは「〜白衣縄地獄」を鑑みてのことかも知れませんね。まあ、これがSM女王麻吹淳子のSMデビュー作ですから。

その後、皆さんご存じの通り彼女はSMの女王として日活を支えることになります。オーディション3位からの大出世になりました。
でも何故3位だったのでしょうか?その後の活躍を見れば1位でもよかったのに・・・・。

まあ、選ぶ側の日活としては女優経験者を1位にするよりも素人を1位にした方がオーディションが華やかになると考えたのでしょうね。当時、石井雪江は19歳、麻吹淳子は25歳でしたから・・・。

こう考えるとこのオーディション、プロ野球のドラフトに通ずるものがあるように思われます。ドラフトにもいろいろ有りますが、例えば1・2位は将来の4番候補・エース候補として高校生を指名し、3位以下は即戦力となる社会人を指名するといった感じです。

これをこのオーディションを当てはめると1・2位は演技経験はないが将来はロマンポルノを背負ってたつエース候補として石井雪江・横山友里子を1・2位にし、即戦力として既に女優経験者の麻吹淳子を3位にしたということなのでしょう。


そしてその後は、石井雪江嬢が5本の出演で主演が1本だけに対し、麻吹淳子は即戦力どころか日活の大エースになったという面白い結果になりました。

まあ、プロ野球でも必ずしもドラフト上位の選手か全て活躍できるわけではなく、下位氏名の選手でも大エースや絶対的4番になるのは頻繁にあることなので驚くようなことではありませんけどね。

ただ、残念なことに私は麻吹淳子の出演作は「女教師縄地獄」しか見ておりません。彼女のことはグラビアでしか評価できないのがちょっと残念です。



追伸)Y様 手紙は届いたでしょうか?まだ届いてないとすれば手紙はどこかで迷子になっています。その場合は次の手を考えたいと思います。
[返信]
[修正]
ID:Qa.A49VaoU


新しいレスから表示

1. [→604] Re: 麻吹淳子情報  いし : 2020/10/01(Thu) 17:00 No.605 
ぢーこ様
 早速の詳細メモリアル恐れ入ります。ぢーこ様は、まさに「生き字引」です。
SMがさほど縁がなかったため、麻吹さんの作品は見たことがなく、情報も「グラマーなSM女優」くらいでした。

またオーディションをドラフト会議になぞられてのご考察、さすが!!思いもしませんでしたが、なるほどと同感しています。石井雪江は高卒で将来への投資的な優勝、麻吹さんは即戦力ですか。そしてそのとおりになっているのが、面白いですね。それにしても19歳、、、若いです!!
[返信]
[修正]
ID:NO8.waOKvg
2. [→604] Re: 麻吹淳子情報  匿名希望Y : 2020/10/04(Sun) 23:59 No.606 
ぢーこ様 ご丁寧なスレ書き込み有難うございます。まあ私には難しい事は良く分かりませんが麻吹淳子さんデビュー時の逸話は当事者のみ知る事情が有ったんでしょうかねえ!
件の第1回女優オーデションでは優勝の石井雪江さんと準優勝の上野友里さんばかりマスコミの目が向いたと思いますが、最終選考に残った5人の内真ん中の女性は本当に麻吹淳子さんで間違い無さそうですねえ。残念ながら当時麻吹さん主演映画はリアルタイムでは観れませんでした。雑誌のモノクロ記事が無限の妄想を掻き立てた?状態でしたから。日活側としては優勝者には「二十歳そこそこの娘さんの方が話題に事欠かない」との思惑も働いたかも知れません。当然最終選考に残りあの姿を報道陣に公開してくれた5人の応募者には出演オファーが有ったと思います。(あくまでも私感ですが) 当時の事を思い出せば石井さんより上野さんに多くの日活映画に出演して欲しかった思いが有りました。
なぜ彼女が1本の映画にも出演する事無く業界を去ったのかは今となっては神のみぞ知り得る事でしょうか?以前ぢーこ様が投稿された様に「親の激しい叱責にあった」「彼氏の猛反対にあった」「待遇面で折り合いが付かなかった」etc 憶測は尽きません。
いずれにしても当時の私にはチョットどころか相当刺激が強い雑誌記事でいまでもトラウマ状態です。

> 追伸)Y様 手紙は届いたでしょうか?まだ届いてないとすれば手紙はどこかで迷子になっています。その場合は次の手を考えたいと思います。
ぢーこ様 手紙まだ着きません。以前のファイルに貴殿の住所が残ってましたのでアドレス変更のハガキを送りました。
[返信]
[修正]
ID:NO8.waOKvg
3. Re: 麻吹淳子情報  ぢーこ ◆UyBusNhG7. : 2020/10/06(Tue) 23:52 No.607 
いし様

>ぢーこ様は、まさに「生き字引」です。

いやいや。ネット上の情報と映画の友の記事を利用しているだけです。私が記憶しているのはほんの僅かですよ。


>SMがさほど縁がなかったため、麻吹さんの作品は見たことがなく、情報も「グラマーなSM女優」くらいでした。

私もSMは苦手でしたから麻吹淳子の出演作はほとんど見ていません。それに「好きな女優」でもなかったです。彼女は確かに巨乳でしたが、「美乳」ではなかったですから。そして実際の歳よりも更けて見えたのもその一員だったと思います。


Y様

>以前のファイルに貴殿の住所が残ってましたのでアドレス変更のハガキを送りました。

すいません、お手数をおかけします。私は自宅に帰るのが1週間に1日の生活をしておりますのでメールを送れるのは日曜日くらいになると思います。

私の送った手紙ですが、「あて所に尋ねあたりません」として戻ってきてしまいました。よく見ると住所の町名までは合っていたのですが、番地が全然違っておりました、住所録の違う段の番地を書いてしまったようです。全くの不注意ですね、トホホです。
[返信]
[修正]
ID:Qa.A49VaoU
4. [→607] Re: 麻吹淳子情報  いし : 2020/10/11(Sun) 21:30 No.608 
ぢーこ様
 いやいやいや、すごい緻密な情報収集と記憶力に敬服の一語です。麻吹淳子評、私も同感です。もっと年上に見えましたね。私の中での歴代女優総合ランクは、@石井雪江 A太田あや子 B寺島まゆみといったところです。
[返信]
[修正]
ID:NO8.waOKvg
5. [→608] Re: 麻吹淳子情報  ぢーこ ◆UyBusNhG7. : 2020/10/15(Thu) 11:10 No.609 
いし様

>私の中での歴代女優総合ランクは、@石井雪江 A太田あや子 B寺島まゆみといったところです。

なるほど。若い人が並びましたね。

私の場合は沢山見過ぎてなかなかランク付けが難しいです。その中で挙げるとすると・・・・。

まず、「可愛いさ」から言うと原悦子ですね。あまり本数は観ていませんが当時は憧れの存在でした、とにかく可愛いかった。今改めて見るとそれ程でもないんですけどね。

見た本数から言うと宮井えりなでしょうか。「団地妻 狙われた寝室」は劇場で4回くらい見たような気がします。

エロさ、で言うと三条まゆみですね、日活じゃないですけど。この人も好きでした。ちょっとポッチャリですが、巨乳でなおかつ美乳。美女タイプでもなく可愛いタイプでもないのですが、その顔つきはエロスを感じさせます。そして女子高生から人妻まで、純情な少女から男を食い物にする悪女まで演じてしまうその演技の幅の広さ。近くにピンクの上映館がなかったのであまり本数を見ることができませんでしたが、よく帰省の途中に近畿地区で途中下車して見に行ったものです。


逆にあまり好きでない・がっかりな女優となると、八城夏子・風祭ゆき・麻吹淳子・風間舞子が挙げられます。

八城夏子は「レイプの女王」と言われてましたが、主演の「犯す」を見てがっかりでした。エレベーターの中で蟹江敬三にレイプされてしまうのですが、顔にガムテープを貼り付けられたせいもあって犯される表情になっていません。

風祭ゆきも八城夏子の後の「レイプの女王」でしたが、「赤い通り雨」「美姉妹 犯す」はよかったものの、その他の作品では悲壮感が全然感じられない。

麻吹淳子については上記に書いた通りです。

風間舞子は当時は「年増のおばちゃん」に見えてしまい、全く見る気がしませんでした。それでも最近「あそばれる女」を見たのですが、これが意外にいい。渓流の中でレイプされてしまうのですが(もちろん全裸)、これがエロい。良い表情してました。
年を取ると女優さんの好みも変わってくるものですね。
[返信]
[修正]
ID:Qa.A49VaoU
6. [→609] Re: 麻吹淳子情報  いし : 2020/10/15(Thu) 19:59 No.610 
ぢーこ様

あ!若い子好きなのは今も昔も変わってないことに改めて気が付きました(笑)

原悦子は当時大人気でした。学園祭にも掛け持ち出演していた記憶があります。私はどうもあんまり(笑)

三条まゆみは見た記憶がないんです。演技派なんですね。

風間舞子ですか、、、確かに「おばちゃん」という印象かも??

衝撃的だったのは、アイドルだった小森みちこです。アイドル時代から美脚に目が釘付けでしたが、まさか脱ぐとは、、、!
[返信]
[修正]
ID:NO8.waOKvg
7. [→610] Re: 麻吹淳子情報  ぢーこ ◆UyBusNhG7. : 2020/10/16(Fri) 21:22 No.611 
いし様


>三条まゆみは見た記憶がないんです。演技派なんですね。

そうでしたか。演技についてはウィキペディアなどではあまり褒められていないみたいです。演技よりもエロの方が目立っていた感じです。


>衝撃的だったのは、アイドルだった小森みちこです。アイドル時代から美脚に目が釘付けでしたが、まさか脱ぐとは、、、!

「あんねの子守唄」でしたよね。見た覚えはありますが内容は全く覚えていません。小森みちこ、可愛かったのはよく覚えています。ただ、アイドルの時代は全く知らないので、衝撃はそれ程なかったです。

元アイドルといえば畑中葉子でしょうか。彼女、歌手時代に「映画の友」の表紙を飾ったことがあるのですが、それが本文の方に載ることになるとは・・・・です。

あと、天地真理と今陽子ですね。お二人とも私が小学生の頃に大ブレイクしていたのに・・・・、まさかまさかのロマンポルノ出演となりました。ただ、「魔性の香り」「蕾の眺め」は見ていません。
[返信]
[修正]
ID:Qa.A49VaoU
8. [→611] Re: 麻吹淳子情報  いし : 2020/10/17(Sat) 10:19 No.612 
ぢーこ様

>演技よりもエロの方が目立っていた感じ
それは貴重な女優さんです。港まゆみはエロいなあと思いましたが、そういえば寺島まゆみも、、、「まゆみ」にはエロい女優さんが多いってことですね(笑)

>アイドルの時代は全く知らない
キャンディーズの妹分的存在としてトライアングルという三人組のグループで活動していました。3人の中では際立って美形でしたよ。しかもこのグループ、今ではありえないくらいの超スーパーミニスカで、たっぷりと目の保養をさせてくれましたが、当時はまだマイクのコードがあった時代ですので、歌の途中でマイクコードが小森みちこのミニスカにひっかかって、スカートがめくれ上がったことがありました。慌ててスカートを押さえてコードを直す小森みちこ。当時10代だった私はその姿に大興奮!! その後、歌もそぞろでトライアングルの出番が終わったあと、夢の世界へ誘われたことをよく覚えています(笑)トライアングルはYouTubeで見ることができますので、未だに時々ひとり楽しんでおります(笑)
思えば「白く濡れた夏」の2度目のレイプシーンで雪江が緊縛されてスカートを高々とめくりあげられ悲鳴をあげるシーンに大興奮したのも、私の趣味を物語ります(笑)
[返信]
[修正]
ID:NO8.waOKvg
9. [→611] Re: 麻吹淳子情報  いし : 2020/10/17(Sat) 11:08 No.613 
追伸です

 畑中・天地・今、、、懐かしいメンバーです。ただ、私も見てないです。若い子が好きなんだな、と改めて思った次第です(笑)
[返信]
[修正]
ID:NO8.waOKvg
10. 麻吹淳子さんと・・・  シネポ : 2020/10/17(Sat) 11:14 No.614 
ぢーこ様、いし様、匿名希望Y様、いつもありがとうございます。
なかなか、わたしが参加できなくって申し訳なく思っているのですが、つい日常業務を優先してしまい、お三人様にここはお任せしちゃえ、いう感じになってしまっています。すいません。
ただ、この掲示板が凄く充実してきているなというのは実感しています。感謝申し上げます。

以前、関西地域では他地域よりもSMものが良く入ったというのは書きました。
全盛期には、ほんとに毎週のように大阪市内にあった日活系の映画館では、どこかで必ずSM特集3本立てがやられてるというような状況でした。それでもお客様は入ったんですよ。お客様は飽きないのか? と疑問に感じるほどでした(笑)。
これも前に書きましたが、わたしが勤めておりました梅田日活劇場でも、よくやりました。ただ目先は変えようと、主演女優で括ったり、花と蛇シリーズで括ったり、監督で、あるいは若手監督VSベテラン監督といった感じにしたり、工夫はしましたが、やっぱり一番よく入ったのは女優さん特集でしたね。監督括りというのはいまいちでした。そりゃそうですよね、西村昭五郎と片岡修二の美学の違いなんて、お客様にとってどうでもいいことで、完全な自己満足でしかありえません(笑)。今は反省してます。
そして詳しい数字などからの根拠ではないんですが、実感として、女優さん括りで一番お客様からの評判、入りが良かったのは、やはり谷ナオミさんでした。
で、2番目が、麻吹淳子さん、だと思います。
そして3番目というか、麻吹さんと同等ぐらいかなというイメージなのが、高倉美貴さんでした。
高倉さん、今までここではお名前が出てきてませんが、梅田日活劇場では人気が高かったですね。
そんなことを思い出しました…。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
[返信]
[修正]
ID:/XTP5GkasE
11. [→614] Re: 麻吹淳子さんと・・・  ぢーこ ◆UyBusNhG7. : 2020/10/17(Sat) 22:16 No.615 
いし様

>キャンディーズの妹分的存在としてトライアングルという三人組のグループで活動していました。

ウィキペディアなどで調べてみましたが、トライアングルというのはやはり記憶にないです。でも「キャンディーズの妹分的存在」ということはかなり活躍していたのでしょうね。ただ、あれだけ可愛くてもアイドルとしては「普通」でしょうからトップアイドルにはなれなかったみたいですね。
本名が「森光子」、当時「映画の友」か何かに書いてあったのを思い出しました。


シネポ様

>つい日常業務を優先してしまい、お三人様にここはお任せしちゃえ、いう感じになってしまっています。すいません。

いえいえ、日常業務を優先させて下さい。日常業務が忙しいというのは結構なことです。


>監督括りというのはいまいちでした。そりゃそうですよね、西村昭五郎と片岡修二の美学の違いなんて、お客様にとってどうでもいいことで

確かに・・・。私もロマンポルノを見ていた頃は監督なんて全く無視しておりました。監督による作風の違いなんてどうでもよかったです。ただ、「エロければそれでいい」という感覚でしたね。未だにどの作品がどの監督の作品かなんて結びつけることができないです。

まあ、40歳くらいからピンクを見るようになってからはかなり「監督」というものを意識するようになりましたけど・・。


>高倉さん、今までここではお名前が出てきてませんが、梅田日活劇場では人気が高かったですね。

麻吹淳子の後釜が高倉美貴でしたよね。出演作を見たことはありませんが、この人も巨乳だったような・・・・。それにしても関西はSM好きな人が多いのだと関心させられます。関西人気質とどういう関係があるのでしょう?
[返信]
[修正]
ID:Qa.A49VaoU
12. [→615] Re: 麻吹淳子さんと・・・  いし : 2020/10/24(Sat) 09:05 No.616 
シネポ様
 ぢーこ様のおっしゃるとおり、業務優先でお願いします。年末に向けてコロナも重なりお忙しい時期だと思いますので。

ぢーこ様
 たしか「ミッチ」が愛称でした。撮影の際には胸を揉まれた後で泣いたそうです。他にもそういう女優さんはいたようですが、これは本当でしょうか。それとも純情を謳うための「エピソード」ですかね。ちなみに雪江はそういう話がありません。「レイプハリケーン」のレイプの後でひとり雨にずぶ濡れになりながら引き裂かれた衣服を手に呆然と立ち尽くし泣きじゃくるシーンがあります。「白く濡れた夏」も2度目のレイプのあと、泣きながら池波さんに謝るシーンがありましたが、どちらも上手くなかったです。このあたりのリアリティが雪江に欲しかったのですが、、、。
[返信]
[修正]
ID:NO8.waOKvg
13. [→616] Re: 麻吹淳子さんと・・・  ぢーこ ◆UyBusNhG7. : 2020/10/27(Tue) 11:57 No.617 
いし様

>これは本当でしょうか。それとも純情を謳うための「エピソード」ですかね。

「映画に出演するまではバージンだった」ということも言ってたみたいですね。元々アイドルの扱いだったのですから、その路線を踏襲しているような気がします。男性経験があったと言ってしまえばアイドルとしては価値が下がってしまいますからね。
「胸を揉まれた後で泣いた」というのも、実際にあったかも知れませんが何だか強調されているような気がします。


>どちらも上手くなかったです。このあたりのリアリティが雪江に欲しかったのですが、、、

私は俳優(女優)さんの上手下手はセリフ回しで分かると思っています。彼女はそれまで演技の勉強をしていなかったのですからすぐにセリフ回しが上手くなるとは思えません(天才的に教わらなくても出来る人もいますが)。もっと多くの作品に出演していったら上手くなっていったと思うのですが、僅かの出演だけで辞めてしまったのは残念です。
[返信]
[修正]
ID:Qa.A49VaoU
14. [→617] Re: 麻吹淳子さんと・・・  いし : 2020/10/29(Thu) 13:31 No.618 
ぢーこ様

 なるほど、確かに!と小森みちこに関するご見解を読んで納得しました。元アイドルとしてはそういうことにしておいた方が、よりリアルですものね。

 雪江についても多くの場数を踏めば更に、、、ということですね。これもまた納得です!もったいなかったです、、、。今ヤフオクで「石井雪江●切り抜き●女優 グラビア 昭和レトロ●お宝」として出品されていますが、これとGOROのTバックのグラビアが一番美人に写っていると感じますがいかがでしょうか。特にのけぞるカットは首筋から背中、そしてヒップから脚線美までと、実に「美しい!セクシー!!」の一言です。正座している雪江も美女度が高い表情です。私はグラビアの中ではこの2枚が一番興奮度が高く、「一生もの」です(笑)
[返信]
[修正]
ID:NO8.waOKvg
15. [→618] Re: 麻吹淳子さんと・・・  ぢーこ ◆UyBusNhG7. : 2020/10/31(Sat) 23:30 No.619 
いし様

>今ヤフオクで「石井雪江●切り抜き●女優 グラビア 昭和レトロ●お宝」として出品されていますが・・・・

うん、確かに美しい!!当時19〜20歳ですからね。
上を見ている写真、ヒップラインも美しいのですが、写している角度のせいか脚が無茶苦茶長く見えますね。躰の1.5倍くらいに見えてしまいます。

GOROにプレイボーイ、当時は引っ張りだこだったみたいですね。
[返信]
[修正]
ID:Qa.A49VaoU
16. [→619] Re: 麻吹淳子さんと・・・  いし : 2020/11/08(Sun) 13:21 No.620 
ぢーこ様

 遅くなりました。
美しいですね。10代の女性特有のエロスがたまりません(笑)
おっしゃるように、雪江は撮り方もあるのですが、非常に脚が長く美脚です。「映画の友」にも「自慢の長い脚を抱え込まれて激しく繰り広げられるレイプシーンは圧巻!」と紹介されているほどです。
今でも十二分に通用するルックスとスタイルに改めて私の目は釘付けです。石井雪江、一体どれほど多くの男性の股間を熱くしてきたことでしょうね(笑)
[返信]
[修正]
ID:NO8.waOKvg


| 1 | 2 | 3 |

NO: PASS:

[ Script by KentWeb ]

ロマンポルノ情報交換掲示板 ポルノ映画情報交換掲示板

北海道・東北地方の映画館 関東地方の映画館 甲信越地方の映画館 東海地方の映画館 関西地方の映画館 中国・四国地方の映画館 九州・沖縄地方の映画館 映画館リンク

Twitterで表示
Copy Right K - Movie Co.,Ltd. Since 2011