全国各地にある大人のための映画館“ポルノ映画館”情報や懐かしの“ロマンポルノ”への思いを交換する掲示板サイトです。

ロマンポルノの思い出掲示板
 
ロマンポルノの思い出掲示板


お名前 トリップ機能あり
タイトル
メッセージ
添付File1
添付File2
添付File3
(gif jpg png/2MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色
返 信 返信無効にする



懐かしい女優  やま : 2020/09/06(Sun) 22:00 No.570 
吉行由実さん・・・とにかく体から溢れんばかりのエロスに演技力で大好きな女優さん。
葉月蛍さん・・・最初は『変な人かな?』だったが、謎の存在感とあの声がたまらなかった。
小川真実さん・・・表情でぬける。あとシリアスから明るいキャラと幅広い演技力で出ていたら間違いのない女優さん。

住んでいる所にピンク映画館が無くなったからもうなかなかお目にかかる事は無いけど、また作品を見てみたいですね。
[返信]
[修正]
ID:aGY2.ZIVeg


新しいレスから表示

1. 3人とも素晴らしい女優さんです  シネポ : 2020/09/07(Mon) 17:06 No.571 
やま様、書き込みありがとうございます。

お近くの成人映画館が無くなったということで、最近はご覧になってないんですね。いや、ほんとうに、ここ5年ぐらいの間に多くの映画館が閉館され、そういうお客様が多いのではないでしょうか…。
そのうえに、このコロナ禍ですからね…。今営業中の各館もご苦労なさってることと察します。なんとか頑張ってもらいたいものですね。

お書きくださった3名の女優さん、ほんとにいい女優さんですよね〜。AV女優とか、セクシー女優とかの肩書じゃなく、「女優」という言葉がぴったりくる方たちばかりです。
この掲示板が「ロマンポルノ」に関する掲示板ですので、小川真実さんにだけ少し触れておきます。
小川さんは、日活ロマンポルノ終焉の前年、1987年にロマンポルノの『看護女子寮 凌された天使』でデビュー、同年の「ダブルX」シリーズ『い・ん・び』には出演2作目で主演なさってます。
その作品が、これ ↓
https://cinepo.com/html/7645.html
つまり、ロマンポルノ以降も、現役の女優さんとして、各社のピンク映画にも出演され続けていたという、貴重な存在の方なんですよね。エクセスでは監督までもされました。
吉行由実さんも今も監督されておられますし、葉月螢さんも「ほたる」の名で監督をされましたし、皆さん本当に映画がお好きなんですよね、きっと。
やま様も、機会があれば、3人さんそれぞれの監督作をご覧になってみてください。

スクリーンで見るという環境的には厳しいかもしれませんが、やま様、どうぞこれからも成人映画への応援をよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。
[返信]
[修正]
ID:N5/1JMlWGs
2. 無題  やま : 2020/09/09(Wed) 18:25 No.572 
>
返信並びに三人の情報ありがとうございます。
高知からだと愛媛か香川迄行かないといけないのが辛いですね、昔は第二劇場・小劇と市内にもあったのですが。

吉行さんの作品は何度か映画館がある時に見ましたが、葉月さんと小川さんのは無いですね。
金銭的に余裕ができて、コロナが落ち着いたら久しぶりに見に行きたいと思います。
[返信]
[修正]
ID:aGY2.ZIVeg
3. よろしくお願いします  シネポ : 2020/09/10(Thu) 16:10 No.573 
やま様、続いての書き込みありがとうございます。

そうですね、高知市には2館あったんでしたね…。残念です。
復活って、ありえないですかね…(笑)。

どうかご無理のない程度に、またスクリーンで成人映画を楽しんでいただけたらと思います。

やま様、高知から「心はいつでも太平洋ぜよ!」と、大きな気持ちで成人映画をこれからも応援していただければ嬉しいです。
また、通われた映画館のことや思い出の映画などのことがあれば、書き込みください。
ありがとうございました。
[返信]
[修正]
ID:N5/1JMlWGs
4. Re: 懐かしい女優  ぢーこ ◆UyBusNhG7. : 2020/09/11(Fri) 22:05 No.574 
おっと、書き込みをサボっている間に新しい書き込みが・・・・。


やま様 シネポ様

この3人の女優さん、私も気に入ってます。

小川真美さんはデビューされた頃のことはあまり知らないのですが、後年、熟女女優としてよく見ました。成人した子供がいる母親役で何回も見ています。常に落ち着いていて何事にも動じないという記憶があります。

葉月蛍さんは表現力が凄い、という感じでした。「猥褻ストーカー 暗闇で抱いて!」では盲目の役だったのですが、表現力の鋭さにどんどん引き込まれていきました。

吉行由実さんはその巨乳が魅力なのですが、私はこの方の監督作品が大好きです。男女間の恋の行方を上手く操っている感じで見ているうちについつい感情移入してしまいます。「シングルマザー 猥らな男あさり 」「憧れの家庭教師 汚された純白 」「ミスピーチ 巨乳は桃の甘み」などがお気に入り作品です。
[返信]
[修正]
ID:Qa.A49VaoU
5. [→570] Re: 懐かしい女優  いし : 2020/09/12(Sat) 16:22 No.575 
ちょっとお久しぶりの投稿になってしまいました。

やま様のあげて下さった女優さん、どなたも存じ上げておらず、不勉強極まりないなと反省しております。ネットで3人の女優さんを確認しましたが、なるほどなるほど、予備知識ゼロで見ても深みというか厚みというか、そのようなオーラを放たれている気がしました。
[返信]
[修正]
ID:NO8.waOKvg
6. [→574] Re: 懐かしい女優  やま : 2020/09/26(Sat) 20:23 No.595 
管理人さん、ぢーこさん。

ぢーこさん詳しいですね、僕は裸に夢中だったので作品名は全くわかりません(_ _;)

吉行さんは作品はわかりませんが、立ってやる時なロングスカートが捲れて見えた太ももが忘れられないですね(バストも忘れられませんが)。

葉月さん、実は当初苦手でしたがあの声と独特の雰囲気に魅了され最後(こちらで劇場が閉館になったので)は出ていないと悲しかったですね。

小川さんは顔から溢れるスケベさ。色気というよりエロ気と言ったら怒られるかな?

しかし三人とも演技力があるから魅了される訳で、単に体だけでは映画じゃ映えないと思います。
[返信]
[修正]
ID:aGY2.ZIVeg
7. [→595] Re: 懐かしい女優  ぢーこ ◆UyBusNhG7. : 2020/09/27(Sun) 10:15 No.597 
やま様

>ぢーこさん詳しいですね

2003年から2015年頃までピンク映画大賞の投票をしていました。規定の本数を観てないと投票できないので、それなりに映画館には通ってました。



>しかし三人とも演技力があるから魅了される訳で、単に体だけでは映画じゃ映えないと思います。

そうですね。3人ともピンク界では長いこと活躍されています。ピンク映画の女優さんも現れては消えていく人が多いですからこれは凄いことだと思いますよ。
[返信]
[修正]
ID:Qa.A49VaoU




改めまして  いし : 2020/08/20(Thu) 15:42 No.561 
1979.07.07 白く濡れた夏
1979.09.08 看護婦日記 いたずらな指
1979.09.22 レイプハリケーン 裂く!!  
1980.01.19 修道女 黒衣の中のうずき
1980.03.01 スケバンマフィア肉刑

以前ぢーこ様が書いて下さっていたと思いますが、雪江の出演作一覧、改めて見直してみました。その結果、

@私の勘違いが発覚です。
「看護婦日記 いたずらな指 」はてっきり「白く濡れた夏」より前に公開された「石井雪江初出演作」だとばかり思っていましたが、違いましたね。撮影順に公開されたのだとすると、「看護婦日記 いたずらな指」で原悦子さんの隣のアパートに転居してきた短大生役を雪江が演じた時は、すでに「白く濡れた夏」で2度のレイプを経験した後だったのですね。いや〜短大生役としての雪江があまりに初々しく、てっきり「これからこの美人を売り出しますよ!!」的な顔見世興行的に石井雪江をチョイ役で出演させたのだとばかり思っておりました。

A公開日に注目してみると、「レイプハリケーン裂く!!」と「修道女 黒衣の中のうづき」との間に結構な空白があります。そういえば、よくグラビアに登場していた「週刊プレイボーイ」もこの空白期間はさほど登場していないようです。これは何か裏がありますかね・・・。この期間に雪江が引退への決意を持つようになったとか。ただ、年明けの「GORO」では吹っ切れたように官能的なグラビアを見せてくれています。まあ、撮影と掲載は時間的なずれもあるのでしょうから、あまり関連付けて考えるのも無理があるかと思いますが・・・。
ぢーこ様お気に入りの幸早苗さん同様、謎は深まるばかりです(笑)今夜改めて手元にある石井雪江の作品や記事を見返しながら、手がかり?を再考してみようと思います。

でも再考する前に、またまた石井雪江の肢体に興奮して考察が手につかなくなりそうですね(笑)
[返信]
[修正]
ID:NO8.waOKvg


新しいレスから表示

1. [→561] Re: 改めまして  ぢーこ ◆UyBusNhG7. : 2020/08/23(Sun) 22:00 No.562 
いし様


>てっきり「これからこの美人を売り出しますよ!!」的な顔見世興行的に石井雪江をチョイ役で出演させたのだとばかり思っておりました。


いやいや、必ずしも公開順が撮影順通りにならないこともありますので、「看護婦日記 いたずらな指」が最初の出演という可能性もあるかも知れません。



>これは何か裏がありますかね・・・。この期間に雪江が引退への決意を持つようになったとか。

そうですね。確かに4ヶ月のブランクは何かを感じさせますよね。引退への決意というのもあながちありそうな話です。
「レイプハリケーン〜」の収録後、彼女が「辞めたい」と言い出したものの、まだ出演の約束が2本あるのでその出演調整に時間がかかったとか・・・・。

ただ、彼女が辞める理由として「監督の期待通りの演技が出来なかったのではないか」と私は想像し、それを以前に書き込みましたよね。
けれど今になって、それは辻褄が合わないのではないかと思い始めました。

そもそも彼女は新人コンテストで優勝したから日活デビューしたのですよね。新人コンテストでは何を対象に選考したのでしょうか?
水着(トップレス)はもちろんですが、仮想の設定をして観衆の前で演技させたり、ベッドシーンの時の声を出させてみたり、とにかくロマンポルノ女優として必要なものは全て選考の対象になったはず。
ですから、演技力よりも容姿の方が優先されることになることはあったとしても、演技力を完全に無視して優勝者を決めることはあり得ないと思います。

すなわち、石井雪江嬢は「演技は出来るもの」と見込まれて1位という栄冠を手に入れたことになります。もちろん「期待を込めて」という部分も当然あるでしょうけれど。
ですから、彼女が「監督の期待通りの演技ができない」という理由で辞めたと考えるのは間違いだったと言わざるを得ません。
実際、「白く濡れた夏」での演技も上手い女優さんと比べればそりゃ劣りますが、それでも形にはなっていたと思います。以後も伸びる可能性だってありますからね。


でも、そう考えると今度は「じゃ、辞めた本当の理由は?」ということになってきます。

段々考えられる選択肢が少なくなっていきますが、「レイプハリケーン〜」でのレイプシーンがあまりにもハードすぎた、と考えるのはどうでしょうか?あまりにハードだった為に心が壊れかけてしまったとか・・・。

このレイプシーンについていし様の見解を伺いたいです。
[返信]
[修正]
ID:Qa.A49VaoU
2. [→562]  Re: 改めまして  いし : 2020/08/24(Mon) 13:52 No.563 
ぢーこ様
>「看護婦日記 いたずらな指」が最初の出演という可能性も
やはりそうですか。あまりに雪江が初々しいので、これが初出演の可能性大です。前はちょっとyoutubuでも見れたのですが、、、。

>出演の約束が2本あるのでその出演調整に時間がかかったとか
あるでしょうねえ。実は久々登場した「週刊プレイボーイ」のグラビアで「教習所に通っていた」と語っています。引退して他の世界を見てみようという気持ちがあったのかもしれません。ちなみにこのグラビア、かなり美人度が増していて、ヒップから足首にかけてのラインには思わず興奮してしまいます(笑)

>演技力よりも容姿の方が優先されることになることはあったとしても、
これもまたあったでしょうねえ(笑)あのルックスとスタイルであれば、「演技力はこれから何とでもなる!!まずはレイプの洗礼を浴びせて、突き抜けさてから本格的に鍛えよう」という男性陣の思惑もあったかと思います。いかがでしょうか?

>「白く濡れた夏」での演技も上手い女優さんと比べればそりゃ劣りますが、それでも形にはなっていた
そう言われると、嬉しいですね、雪江の身内ではないものの(笑)ぢーこ様は特に雪江のどんなシー
ンでそう感じられましたか?

>「レイプハリケーン〜」でのレイプシーンがあまりにもハードすぎた
それはあるかも、、、。何故ならこの後の空白を経て出演した「修道女 黒衣の中のうずき」で雪江は脱いでないんです!!新人コンテスト優勝で、デビュー作で2度、次の作品で3人がかりのハードレイプに襲われた雪江ですが、この作品で脱いでいないのは不自然ですよね。監督は「レイプハリケーン裂く!!」の白鳥監督ですから、なおさら不自然に感じます。もっとも最終作となった「スケバンマフィア肉刑」ではまた脱ぐのですが、確かこの作品では男性との絡みはなかったはずです。そう考えると、「SMに興味がある」などと言いながらもやはり19歳の女。ぢーこ様ご指摘のように「レイプハリケーン裂く!!」の3人がかりで土砂降りの雨に打たれての壮絶極まるレイプシーンと、その後の血気盛んな同級生男子たちの地元での好奇極まる反応とに、おじけづいてしまったのかと。
そういえばいつかも書きましたが、「映画の城」での馬風師匠との対談で「雪江に女を感じるよ。おれと1回やろうぜ!!」と迫られ「イヤダー、スケベ!!」と苦笑いしている雪江の表情ですが、笑いながらもその表情は「男って本当に、、、」みたいに引きつっています。これはぢーこ様のご指摘を裏付ける表情ではないかと思います。実は今まで、「この苦笑いの雪江に興奮させられるのは何故かな」と我ながらちょっと不思議に思っておりましたが、そういう理由かも、、、(笑)
[返信]
[修正]
ID:NO8.waOKvg
3. [→562] Re: 改めまして  いし : 2020/08/24(Mon) 14:20 No.564 
ぢーこ様

何度も申し訳ありません。もう少し書いてみます。
「修道女 黒衣の中のうずき」では全く脱がなかった雪江ですが、もしかしたらハードレイプの影響で「辞めたい」と申し出た雪江を「ヌードシーンはないし、男との絡みもないから」と説得して出演させたのかもしれませんね。
ただ、雪江のいたぶられる姿はかなり多くの男性陣を興奮させたようですから、最終作「スケバンマフィア肉刑」では「男との絡みは無いが、同じ女性たちにいたぶられる姿を全国の男性ファンに見せてやってくれ」みたいな説得があったのかもしれません、、、なんて当てずっぽうの無責任な推測ですが。

そしておそらく最終グラビアとなった「GORO」では雪江自身「これがラスト!」と区切りをつける想いがあり、セクシーにのけぞったり際どく這いつくばったりの官能的な表情とポーズのショットが生み出されたのかもしれません。なお、このグラビアはネットでも「ふんどし美少女美術館」というサイトで検索できます。ヤフオクでもちょいちょい出ているようですから、ぢーこ様もご覧になっていることと思います。

それにしても石井雪江は我々にとって一生ものですね(笑)
[返信]
[修正]
ID:NO8.waOKvg
4. [→564] Re: 改めまして  ぢーこ ◆UyBusNhG7. : 2020/08/26(Wed) 12:10 No.565 
いし様


>「演技力はこれから何とでもなる!!まずはレイプの洗礼を浴びせて、突き抜けさてから本格的に鍛えよう」という男性陣の思惑もあったかと思います。いかがでしょうか?

レイプシーンが洗礼になるかはちょっとおいといて・・・・。
以前も書きましたが、元々の男性経験の量にもよるでしょうけど、新人の女優さんにとって演技する上でベッドシーンが楽かレイプシーンが楽か?と問われればやはり後者になると思います。彼女自身も映画の友の中のインタビューで語っていましたが、「ただ、暴れているだけでいい」ということですから演技というプレッシャーはあまり感じなかったでしょう。その上で通常のカラミも慣れてくれば・・・・。という思惑は当然あるでしょうね。



>ぢーこ様は特に雪江のどんなシーンでそう感じられましたか?

今はリアルに映像を見ることができないので、どのシーンという括りはできませんが・・・。
まずは台詞ですね、下手な人は棒読みになってしまい、それがモロに出ます。一番酷かったのは波乃ひろみ、もうこれは論外でした。石井雪江嬢の場合、意識していなければ普通の会話のように聞こえました。注意しながら聞いているとさすがに初心者的なところもありますけど。

表情の作り方もそれなりに出来ていました。「無理矢理作った」感はあるのですが、何も無いよりはまだいいでしょう。回数を重ねていけば表情の作り方も自然な形になっていくとは思うのですが・・・。伸びしろはあると思われるのでこの点でも引退というのは残念なことでした。



>「レイプハリケーン裂く!!」の3人がかりで土砂降りの雨に打たれての壮絶極まるレイプシーンと、その後の血気盛んな同級生男子たちの地元での好奇極まる反応とに、おじけづいてしまったのかと。


結局、「レイプハリケーン〜」のレイプシーンに我々の着目点が集まってしまいますね。私はそのシーンを見ていないので何とも表現ができないのですが・・・・。いし様の話だとかなりの無慈悲残酷なシーンのように思われるのですがどうでしょうか?他のロマンポルノ作品の中でこれに匹敵するようなシーンがあればわかりやすいのですが・・・。

そんなシーンを撮影していると女優さんは撮影と分かっていながらもの凄い恐怖を感じることが有るみたいです。このシーンもそんな感じだったかも知れませんね。

なんか、話が堂々巡りしているような・・・・・・
[返信]
[修正]
ID:Qa.A49VaoU
5. [→565] Re: 改めまして  いし : 2020/08/26(Wed) 16:24 No.566 
ぢーこ様

 堂々巡り、、、確かに(笑)
どうも石井雪江ネタが枯渇してきた感があります。反省しなくちゃ(笑)

>かなりの無慈悲残酷なシーン
うーむ。確かにそうですし、これは「無人の森の中」「血気盛んな若い男3人がかり」「土砂降りの雨」という条件に追い込まれたのが、「気の強くプライドの高そうな一見クールな19歳の新人美女」という設定だからこそ余計にそう感じる、という意味合いが強いです。
これが例えばベテラン女優さんだったならば、同じ条件に追い込まれたとしても、鑑賞する我々の受け取り方がまた違ったものになるかもしれません。
他の作品で匹敵するものですか、、、シネポ様がTwitterで先日ご紹介くださった「セックスドキュメント 犯してなぶる」が近いのかも、という印象を持ちました。私は見ていないのですが、紹介文を拝見してそう思った次第です。
ただ、ぢーこ様ご指摘のように雪江が「もの凄い恐怖を感じた」のは、おそらく間違いないと思います。例のポスターの表情や、その後の不可解な引退などから推測するに、間違いないでしょう。19歳の新人にとってかなりの恐怖だったからこそ、未だに語り継がれる作品になったのだと思います。
[返信]
[修正]
ID:NO8.waOKvg
6. [→566] Re: 改めまして  ぢーこ ◆UyBusNhG7. : 2020/08/29(Sat) 23:54 No.567 
いし様


>血気盛んな若い男3人がかり

レイプする側の男が複数というのがキーになるかも知れませんね。1対1だと女性側にも抵抗の余地ができるのですが、男が2人以上だと女がいくら抵抗しても無理で強引に押さえつけられ一方的に犯されてしまいます。この一方的な感じが結構残酷に見えるのかも知れません。

よくよく考えてみると私がこれまでに挙げてきた「襲られる」の宮井えりなも「私は犯されたい」の幸早苗もレイプシーンは男が複数います。今、気がついたところなのですけど・・・・。



>どうも石井雪江ネタが枯渇してきた感があります。

そうですねえ・・・。これだけ石井雪江嬢についていくつもの画面を使って語ってきたのですから仕方ないですね。さすがに私もネタ切れです(笑)

でも、石井雪江嬢のコアなファンは結構いるようですね。。
2000年頃だと記憶しているのですが、日活ロマンポルノの思い出を語るHPがありました。当然掲示板もありまして、その中で石井雪江嬢を蕩々と語る人物がいました。そのハンドル名はそのものズバリ「石井雪江たまらん」。その語り口があまりにもアレだったので親密になるのは避けていましたが、「凄い奴がいるもんだな」と当時は思ってました。

また最近Gooの質問箱に「石井雪江について知っていることがあったら教えて下さい」という質問が載っているのを見たことがあります。記入日が2000年頃になっていたような気がします。それに対する答えは2〜3の出演作を挙げたに過ぎませんでしたが、彼女のファンが多かった証明ではないかと思います。
[返信]
[修正]
ID:Qa.A49VaoU
7. [→567] Re: 改めまして  いし : 2020/08/31(Mon) 20:13 No.568 
ぢーこ様
>男が複数というのがキー
ああ、なるほど!確かにそうかもしれません。全く気付かなかった視点をいつもありがとうございます。深いです!

>さすがに私もネタ切れ
うわー、ぢーこ様もネタ切れですか!語りつくしましたね、お互い(笑)シネポさまはいかがでしょうか??

>石井雪江嬢のコアなファンは結構いる
シネポ様も以前おっしゃっていましたね。2000年頃に出現ですか〜まさか学生時代に熱く語り合った仲間じゃないだろうな(笑)
思うに決してメジャーとは言えない雪江だけに、その分思い入れも深くなるのでしょうね。地下アイドルのファンみたいなもんかも(苦笑)

新たな雪江ネタが出てきたら、またよろしくお願いします。それにしてもぢーこ様、宮井えりな、幸早苗、石井雪江、様々なタイプの女優さんに対して豊富なエピソードをお持ちで羨ましいです!
[返信]
[修正]
ID:NO8.waOKvg
8. [→568] Re: 改めまして  ぢーこ ◆UyBusNhG7. : 2020/09/04(Fri) 14:39 No.569 
いし様


>それにしてもぢーこ様、宮井えりな、幸早苗、石井雪江、様々なタイプの女優さんに対して豊富なエピソードをお持ちで羨ましいです!

まあ、それだけピンクも含めて成人映画を見ていたということになるのでしょうね。あと、印象に残った女優さんとしては小川亜佐美、鹿沼えり、原悦子、麻生かおり、織田倭歌、蘭童セル、三条まゆみなどが挙げられるでしょうか。

俺って大学生の時何やってたんだ・・・(爆)


今、ウィキペディアでロマンポルノの女優一覧を見たのですが、何故かこの中に石井雪江が入っていません。1本しか出演のない折口亜矢は入っているのに不思議です。コアなファンがいても全体から見れば知名度が無かったのか・・・。幸早苗が入ってないのは納得がいくとしてもこれは意外です。
[返信]
[修正]
ID:Qa.A49VaoU


| 1 | 2 | 3 |

NO: PASS:

[ Script by KentWeb ]

ロマンポルノ情報交換掲示板 ポルノ映画情報交換掲示板

北海道・東北地方の映画館 関東地方の映画館 甲信越地方の映画館 東海地方の映画館 関西地方の映画館 中国・四国地方の映画館 九州・沖縄地方の映画館 映画館リンク

Twitterで表示
Copy Right K - Movie Co.,Ltd. Since 2011